2018年08月30日06時00分

ショートカットより便利なクリエイター向け入力デバイス【9/14体験展示】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ハードウェアやIoTプロダクト関連の事業者が集結する交流イベントが9月14日(金)、東京・赤坂にて開催される。「IoT&H/W BIZ DAY 6 by ASCII STARTUP」での出展企業ブースの紹介第2弾をお届け!

■■展示ブース入場無料! 参加登録はコチラから!■■

BRAIN MAGIC.Inc
BRAIN MAGIC

matome2
Orbital 2

 同社は、テクノロジーの力で世界のクリエイティブを加速させること、「”Creating Re-Creation”―創造性の再構築―」をミッションとしている。日常や仕事における、様々なシーンに潜むストレスや非効率性を取り除き、最適化するソリューションを提供する。

healthServer
ドリコス

matome2
healthServer

 「healthServer」(ヘルスサーバー)は、最適な栄養素を粉末の状態で提供するヘルスケアデバイス。必要な栄養素をオーダーメイド提供し、本来のパフォーマンスを引き出す手伝いをする。展示ブースでは、実際にヘルスサーバーを体験できる。

クラウドソーシング型体験共有サービスGENCHIと拡張機器
toraru

matome2

 諸事情により現地に行けないという課題を、現地にいる人がリアルタイムに体験を共有して解決するクラウドソーシング型の体験共有サービス。プラットフォーム上にて、現地の人に共有を仕事として発注。スマホのカメラを目、マイクを耳の代わりに、現地をリアルタイムで体験共有する。 ブースでは、実現を補う機器類などの展示や体験を用意する。

『IoT&H/W BIZ DAY 6 by ASCII STARTUP』
■日時:2018年9月14日(金)
開場 11時30分 終了予定 18時(予定)
■場所:赤坂インターシティコンファレンス
〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F(the AIR)
■入場料:展示ブース(無料)、カンファレンスフリーパス(3000円)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス/展示エリア共に事前登録制
■主催:ASCII STARTUP
■協賛・協力:アスカネット、Startup Hub Tokyo、formrun
■出展:ビッグローブ、アスカネット、QDレーザ、エイブリッジ、Acculus、OQTA、toraru、mui Lab、ヒナタデザイン、アプトポッド、XSHELL、バタフライボード、ドリコス、Nature Japan、ADZUKI Trading、JSB Trading、BRAIN MAGIC、アイ・メデックス、TeNKYU ほか
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking