2018年05月18日12時00分

コメダのシロノワールかき氷になる 夏限定シロノワールも登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

「シロノワール 爽夏(さやか)」
コメダ珈琲店
6月1日から順次発売
800円、ミニサイズ550円(一部店舗で価格が異なる場合あり)
http://www.komeda.co.jp/

夏向きの新作シロノワールは
マンゴーとヨーグルトですっきりした甘さが◎

 夏限定のシロノワールは、果肉の入ったマンゴーソースとヨーグルトクリームを使った「シロノワール爽夏(さやか)」だ。6月1日から発売され、価格は800円、ミニサイズは550円(一部店舗で価格が異なる場合あり)。

a
シロノワール爽夏はマンゴーとヨーグルトクリームでさわやかな味
a
横から見るとヨーグルトクリームが挟まれていることがわかる

 試食会の説明によると、コメダ珈琲店でも、暑い時期はケーキ類などのデザートの売れ行きが鈍るのだという。もちろん、ガクッと落ち込むわけではなく、あくまでも相対的に……ということだが、それを見越して、夏の限定メニューはさっぱりした味に仕上げる必要があると考えたそう。

 その結果、マンゴーと甘すぎないヨーグルトクリームの組み合わせに行き着いたのだとか。確かに、記者がこれを食べたときはジェリコ2杯とかき氷1杯を食べたあとだったにもかかわらず(出されたものをすべて食べきらないといけない……などということはないです、念のため)、スッと食べきれた。

 やはり、決め手はヨーグルトソースだと思う。ソフトクリームとマンゴーという甘さに、ほのかな酸味が足されることで、くどさとは無縁になり食べやすい。マンゴーのフルーティーな香りとデニッシュの相性もよく、いかにも夏向きのシロノワールになっている。

a
マンゴーの風味が暑い時期にピッタリだ(※こちらはミニサイズ)

 ところで、この試食会では季節限定のシロノワールについても興味深い話があった。コメダ珈琲店の看板メニューだけあり、シロノワールの派生メニューを作ることについては、社内でも「どうだろうか……」と慎重論もあったようだ。今年で創業50週年を迎えるコメダにも、「伝統か、革新か」という葛藤があったのかもしれない。

 それでも限定シロノワールの好評を受けて、これからはおおよそ1ヵ月半ほどのペースで新作を出したいとのこと。7月にも新メニューの発売を予定しているそう。また、「デニッシュの中に何かを練り込んだりするというアイデアもある」とのことで、今後のシロノワールの進化にも期待が持てそうだ。まずは6月にデビューするシロノワール爽夏をチェックしてみてほしい。


■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking