2018年04月25日13時30分

縦長表示に自動切り替えするジャイロセンサー内蔵27型ディスプレー「LCD-MF273EDB-F」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
アイ・オー・データ機器「LCD-MF273EDB-F」

 アイ・オー・データ機器は4月25日、縦長表示への切り替えが簡単な27型ディスプレー「LCD-MF273EDB-F」を発表した。5月下旬に発売する。

 上下/左右各178度の広い視野角を持つ27型ワイド液晶(1920×1080ドット)を採用し、フリッカーレス設計に加えてブルーライト低減機能を搭載。映像入力はHDMI、アナログRGB、DVI-D(HDCP対応)。2W+2Wスピーカーも装備。

アイ・オー・データ機器「LCD-MF273EDB-F」
ディスプレーを回転させ、縦長表示にも対応。スタンドはVESAマウント装着なのでディスプレーアームや壁掛けにも対応する 

 スタンドはチルト/スイベル/高さ調節/回転機能を持ち、ディスプレー内蔵のジャイロセンサーと画面回転アプリ「クルッとな」(Windows用)により、画面表示も回転させることができる。予想実売価格は3万6500円前後。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking