2018年03月28日10時00分

384kHz/32bitへアップコンバートするBluetoothアンプ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
store

 KICKSTARTERでおよそ1700万円もの出資をあつめたワイヤレスアンプ「AQUA+(アクアプラス)」をご紹介。

 3.5mmステレオミニ入力をBluetooth 4.2でワイヤレス化する高性能アンプです。無線コーデックにはaptX/aptX Low Latency/AAC/SBCに対応。スマホやプレーヤーから無線で音声を伝送できます。

store

 無線チップやオペアンプなどには、数々の高級オーディオ機器で採用されているシーラス・ロジック製のものを使用。特にDACには高級ライン「MasterHIFI」シリーズのモバイル向け低消費電力チップ「CS43130」を搭載しています。これによりBluetoothで受信した音声データを、なんと384kHz/32bitへアップコンバートしてアナログ変換。通常のBluetoothレシーバーとは一線を画する、緻密な表現を楽しめます。

store

 バッテリーはワイヤレス充電規格「Qi」の3Wに対応。2時間のフル充電で、最長8時間の再生が可能です。本体にはマイクとコントロールキーを搭載しており、ボリューム調整や再生/一時停止、曲送りなどの操作ができます。

store

 アスキーストアでは1万6200円(税込)で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

繋ぐだけで究極のハイレゾ音質に! 32ビット次世代ワイヤレスアンプ「AQUA+(アクアプラス)」をアスキーストアで注文
アスキーストアで購入


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking