2018年02月09日21時00分

「ダイドーブレンド 世界一のバリスタ監修」シリーズがリニューアル

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ダイドードリンコは2月8日、春夏の新商品として「ダイドーブレンド 香るブレンド微糖 世界一のバリスタ監修」、「ダイドーブレンド コク深ブレンド微糖 世界一のバリスタ監修」、「ダイドーブレンド コクと香りのブレンドBLACK 世界一のバリスタ監修」の275gボトル缶と400gボトル缶を発表した。

35

 ダイドーブレンド 香るブレンド微糖 世界一のバリスタ監修は、焙煎を見直すとともにグアテマラ産最高等級豆を追加した新・22種焙煎豆をブレンド。そこに、こだわりのエスプレッソとアロマエキスを加えることで、コーヒー豆本来の優雅な香りを引き出している。容量は260gボトル缶、販売はコンビニエンスストア・量販店・自動販売機・通信販売など。発売は3月12日で、価格は140円前後。

35R

 ダイドーブレンド コク深ブレンド微糖 世界一のバリスタ監修は、5ヵ国の豆を4段階に焼き分けた20種焙煎豆をブレンド。エスプレッソを加えることで、コク深く飲みごたえある味わいを実現している。容量は185g缶、販売は量販店・自動販売機・通信販売など。発売は3月12日で、価格は124円前後。

35R

 ダイドーブレンド コクと香りのブレンドBLACK 世界一のバリスタ監修は、高級豆を中心とした5ヵ国の豆を使用。高温で一気に焼き上げた浅煎り豆の香りと、低温でじっくり焼いた深煎り豆のコクが楽しめる。275gボトル缶は、販売が量販店・自動販売機・通信販売など。発売は3月12日で、価格は133円前後。400gボトル缶は、量販店・自動販売機・通信などで販売。発売は4月23日で、価格は151円前後。

35R
35R

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking