2018年02月14日12時30分

ビール3杯無料 キリンの工場見学

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

VRで出荷体験

キリン

 ツアーでは、実際にビールの出荷作業を行なうラインに。ただし、この日は夕方だったためラインが稼働していませんでした。

 そうなのです。工場のラインは必ずしもフル稼働しているわけではなく、日や時間によってはストップしています。土日などは見学ツアーこそ開催していますが、ラインが稼働していないこともちらほら。

キリン
VR用のメガネを貸してもらえました!

 ですが、がっかりしなくて大丈夫です。ラインが動いていない日には代わりとして、VRコンテンツが用意されています。

ビール
缶ビールになったかのようなVR映像が楽しめます。

 専用のメガネをつけると、まるで自分が缶ビールになって出荷されるような映像が楽しめました。検品され、ラインに乗って、箱詰めされ……。トラックに乗せられていったいどこのお宅にたどりつくのだろう、と缶ビールの気持ちになれました。おいしく飲んでもらいたいな、と(笑)。

 缶ビールの目線の360度映像が見られて他ではできない体験。なかなか凝っていましたよ!

見学後にはお楽しみのビール!

 ツアーが終わると、いよいよお楽しみのビール試飲タイム! まってました!!

キリン
このためだと言っても過言でありません!

 選べるのは、キリン一番搾り、キリン一番搾り黒生、一番搾り プレミアムの3種から。ここから好きなのを選んで、試飲用のグラスで3杯飲めます。

キリン
キリン一番搾り、キリン一番搾り黒生、一番搾り プレミアムを試飲できます。ノンアルコールの飲料も別途用意されています。

 最初にも書きましたが試飲は無料。3杯、無料で飲めちゃいます!

 ただし、飲める時間は限られているので、腰を落ち着けて飲むという感じではありません。また、あくまで見学ツアーの一環であるため、ツアーに参加せずに試飲することはできませんのでご注意。

キリン
通常は単品販売されていない一番搾り プレミアムも飲めちゃいます。

 わりとかけ足ではありますが、心を落ち着けてグビッと。プッハー、ウッマ――――!!

 工場見学のあとのビールの味は最高です!!

 お勉強で頭を働かせた後ですし、キリン一番搾りの知識を深めてより好きになってますから、おいしく感じるのは間違いありません。ビール自体も工場直送なので鮮度がキレッキレだそうですよ。

キリン
一番搾り黒生と一番搾りも飲みました。

 試飲できる時間は短いので、慌てて3杯飲みきらなくてもオーケー。グラスを飲みきらずに別のビールを試飲するのもアリだそうです。

 確かに、私はついつい3杯飲みきってしまったのですが、酔いが早かったです(笑)。無料とはいえ適量の試飲を心がけましょう。

併設のレストランでジンギスカン

キリン
レストラン ビアポート

 ビールの試飲だけだと飲み足りないという人は、ビール工場併設の「レストラン ビアポート」へ。工場直送のビールとジンギスカンのBBQが楽しめます! ビールがおいしいので飲み過ぎ注意。

キリン
工場併設の「ノミモノ・ラボ」は、ビールの小ネタが詰まったミュージアム。
キリン
ビール瓶も軽量化されてきているらしいです。「へ~」がたっぷり。

 キリンの横浜工場では、見学ツアーの他に「ノミモノ・ラボ」という無料のミュージアム施設でもビールの知識を深められます。ビールの色の秘密や、容器の進化など小ネタがたっぷり。大人の自由研究にぴったり。どれだけこだわって作られているかを知ると、さらにビールがおいしくなりますね。

 ビール好きはぜひ! 工場見学は大人のレジャーです。

キリン
館内のフォトスポットでパシャリ! キリン横浜工場の最寄駅は京浜急行電鉄本線の「生麦」。電車で行けばお酒も気兼ねなく飲めますね。

 なおキリンビールでは全国にある9工場で見学ツアーを実施。見学内容は工場によりアレンジされたり、特定の工場だけのオリジナルのツアーも。例えばキリンビール取手工場ではハートランドの見学ツアーを行なっています。お近くの工場をチェックしてみては。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!


訂正とお詫び:一部補足修正しました(2月16日)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking