2017年11月17日17時00分

稲垣・草彅・香取 3人の裏で流れた涙

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

72曲ライブ 3人の裏で流れた涙

── フィナーレの72曲ライブはファンが選曲に感動していました。メンバーが主演したドラマの主題歌だったり、メンバーが好きな曲だったり。

 あの72曲は、「前を向いて歩く」という番組コンセプトのフィナーレに合致する曲ということでご本人たちが選んだものなんです。「西遊記を歌うんだ」とか「番組冒頭で出てくれた矢沢栄吉さんへのアンサーなんだ」とか、そうやって聴くとたまらないものがありますよね。72時間やってきてクタクタになっている中、最後に3人が選んだ72曲を3人だけで歌いきるという演出を考えました。最後までやりきる姿を見せたいと思って……

abema

── もしかして、泣きましたか。

 いや~……もう、1曲目から泣いてましたよね。単純にもう、感動させられてしまって。この時間が終わってほしくないという思いもあり、駆け抜けきって72時間のフィナーレをしっかり迎えたいという気持ちもあり……複雑な気持ちで現場に立ち会っていたのをおぼえています。ぼくはマネジメント側なので制作を成立させなければいけないという一方、自分もまた目撃者のひとりというところがあったんでしょうね。スタッフもみんな泣いていて、中には号泣している人もいました。

── ライブは最後、番組のテーマソング「72」で終わりました。

 小西康陽さんの作詞・作曲・編曲による曲です。3人の思いや番組コンセプト、感じてもらいたい気持ちなどを伝えて作ってもらいました。

009

── CDや配信などによる音源化はするんでしょうか。72曲ライブ、または72時間全編をDVD/Blu-rayにすることは。

 正式には何も決まってはいませんが、個人的には、実現したいなと思っています。ホンネロスユーザーのみなさまの期待にこたえたいなという気持ちです。

── 来年も3人の72時間放送は企画していますか。

 これも全く未定です。もちろん個人的には実施したいですが、来年もまた72時間であれ、3人の企画ができるかどうかは、3人の状況や環境に対して我々が受け入れてもらえる「次の形」を提案できるかどうか、ではないかと思っています。やるとしても、今回の焼き増しをする気はないので。新しい、次の72時間の形ができるならぜひ、やらせていただきたいと私自身としては思っています。

── AbemaTVで3人のレギュラー番組や冠番組は検討していますか。

 これについてもやはり未定です。まだホンネテレビが終わって数日ですからね(取材は11月9日)。ただ番組放送後も3人に「SNS勉強会」はやらせていただいています。今後については、追って話していきたいと思います。



■11月19日は7.2時間ホンネテレビ

 AbemaTVでは11月19日(日)午後5時から未公開映像を含んだ7.2時間特番「72時間ホンネテレビ未公開シーン&トレンド入りの瞬間7.2時間で全部みせますSP」を放送。最大のトレンドになったあのシーンもまた見られる。

日時:2017年11月19日(日)午後5時~11月19日(日)24時12分
チャンネル:「AbemaPremierチャンネル」
※放送日にチャンネルオープン
出演:稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾 ほか
URL:https://abema.tv/channels/special-plus-3/slots/Bw8DrwgFF1DXPm


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking