2017年11月15日19時00分

注目機種から見る、2017年末のヘッドフォン市場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ほかにも見逃しちゃダメな展示がたくさん

ヘッドフォン祭(小林撮影)
rubato DP-S1A

 手のひらに収まるハイレゾプレーヤー「rubato DP-S1A」。12月中旬の発売予定で、「rubato DP-S1」の音質を強化したモデル。幅63×奥行き15×高さ94mmと小型で、回路基板の見直しやバッテリーシールドの改善などを実施した。

 中々マニアックだったのが、ケーブルオプション。DP-S1と一緒に発表されたSE-CH9Tのケーブルがユーザーに好評で、単体販売を望む声が多かったため、バランスケーブルのみを販売するのだという。なお、SE-CH9TにはMMCX端子を保護するコネクターシールドが付属していたが、これも販売予定。接続部のガタツキや汗や雨水が浸透してケーブルが劣化することを防げるという。

ヘッドフォン祭(小林撮影)
バランスケーブル
ヘッドフォン祭(小林撮影)
コネクターシールド
ヘッドフォン祭(小林撮影)
イヤフォンに装着したところ

 またKORGブースでは、Nutubeを使ったヘッドフォンアンプキットも展示していた。組み立て式のキットを会場でも販売していたのだが、筆者が立ち寄った際には売り切れていた。ちょっと残念。

ヘッドフォン祭(小林撮影)
Nutubeを使ったヘッドフォンアンプキット。自分で組み立てる

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking