2017年09月20日17時00分

タニタ、グラフィック液晶を装備して「つい、はかりたくなる」体組成計

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
タニタ、グラフィック液晶体組成計
「BC-810」

 タニタは9月20日、フルドット液晶を搭載して表現力を高めた体組成計「BC-810」を発表。10月1日に発売する。

 液晶表示にフルドット表示のグラフィック液晶を搭載。顔イラストや毎日の健康豆知識を表示するなどして毎日計測するモチベーションを高めることができる。計測結果のグラフ表示も可能なほか、表示文字は「標準」に加えて文字高さ35mmの大きな文字表示も可能で見やすい工夫がなされている。

タニタ、グラフィック液晶体組成計
ボディーカラーはホワイトとブラウンの2モデル。表示のフォントは見やすい「UDゴシック体」を採用している

 計測項目は体重、体脂肪率、BMI、推定骨量、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢、体型判定の9項目。体重や筋肉量は100g単位で表示可能(100kgまでは100g単位、150kgまでは200g単位)。家族4人分のメモリーを内蔵。

 単3アルカリ乾電池×4本で動作する。本体サイズはおよそ幅300×奥行き300×高さ38mm、重量はおよそ1.5kg。価格は1万4904円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking