2017年07月07日11時00分

ULTRASONE、スティック型でハイレゾ再生にも対応したUSB DAC「NAOS」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ULTRASONEは7月7日、同社初のポータブル・ヘッドフォンアンプ内蔵DAC「NAOS」(ナオス)を発表した。価格はオープンプライス。店頭での販売価格は2万円台前半になる見込み。発売は今夏を予定しているが、詳細は後日発表する。

NEOS
NEOS
NAOS

 出力は3.5mmステレオミニジャックで、バスパワー駆動に対応。本体サイズは幅46×奥行き18×高さ6mm、重さ6gと小型軽量。USB Type-C、Micro-USB、USB、Lightning端子とそれぞれ接続できる4種類のUSBケーブルが標準で付属する。USB Audio Class 2.0対応で、最大192kHz/24bitのPCMデータを再生できる。DSD再生には対応しない。

NEOS
付属品

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking