2016年09月10日12時00分

1万円以下で選ぶ! iPhone 7で使いたいBluetoothヘッドフォン3選

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
price

1万円以下で選ぶ! iPhone 7で使いたいヘッドフォン

 次期iPhoneの「iPhone 7」は発表前のウワサ通り3.5mmミニジャックを搭載せず、ワイヤレスか、Lightning経由でのオーディオ出力で音楽を再生する仕様となりました。

 そうなると、迷うのがヘッドフォン選び。Lightningを3.5mmミニジャックに変換するアダプターも同梱されるそうですが、せっかくなら、これを機にワイヤレスヘッドフォンの導入を検討してみてはいかがでしょう。本稿では、1万円以下で購入できるBluetoothヘッドフォン/イヤフォンを3製品ピックアップしました。ヘッドフォン選びの参考にしていただければ幸いです。

パイオニア「SE-MJ561BT」

pioneer

 40mmのドライバーを採用。ボディーの一部にアルミを採用するなど、価格を抑えつつも質感にこだわった造りが特徴。パイオニアらしい堅実な音作りで、1万円以下のBluetoothヘッドフォンとしては定番のモデルとなっている。実売価格6000円前後。

■関連サイト

Jabra「MOVE Wireless」

jabra

 シンプルなデザインと、軽量設計が魅力。赤、青、黒、ゴールドのポップなカラーリングで、選ぶ楽しさも。業務用ヘッドセットなどで定評のあるJabra製で、音質面はオーディオメーカー製品に比べると一歩譲るが、決して音質が悪いということはなく、1万円以下のBluetootヘッドフォンの中では隠れた人気機種となっている。実売価格7000円前後。

■関連サイト

ソニー「MDR-EX31BN」

sony

 カナル型のダイナミックイヤフォンとリモコンマイク付きのBluetoothレシーバーがセットになった商品。イヤフォンはさすがのソニー製で、堅実な音作り。イヤフォンをそのまま使用するのもいいが、レシーバーに好みのヘッドフォンやイヤフォンを接続して利用する手も。また、付属イヤフォンを利用する場合はデジタルノイズキャンセリングを利用できる。8000円前後。

■関連サイト

iPhone 7の登場で高級Androidスマホは多くが存在価値を失う

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking