2016年08月01日17時49分

到着後即使えるU-mobile プリペイド、Spring Japan国際線機内で販売開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
半

 U-NEXTは8月1日、モバイル通信サービス「U-mobile」のプリペイド式サービス「U-mobile プリペイド」を、春秋航空日本(Spring Japan)が運航する国際線航空機内で販売開始した。

 機内で販売されるのは「U-mobileプリペイド 7日間プラン」で、価格は2200円。利用可能日数は開通日+7日間。SIMサイズはmicro SIMとnano SIMで、データ容量はどちらも200MB/日。

 U-mobileはNTTドコモのLTEに対応したデータ通信サービスで、同社では下り最大375Mbps/上り最大50Mbpsの高速データ通信が可能だという。データ通信専用のSIMカードや、高速データ通信に加え090/080/070の電話番号で音声通話が利用できるSIMカード、通信容量無制限の「LTE使い放題」など、様々なプランがある。

 Spring JapanはLCC(格安航空会社)で、成田から広島・佐賀などへの国内線や中国の武漢・重慶の国際線の運航を行なっている。到着後すぐに現地でモバイル通信が利用できるように、U-mobileプリペイドの機内販売を開始したという。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking