2016年04月09日10時00分

指紋認証でサクッとロックを解除するXperiaテク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 XperiaはZ5シリーズから、本体右横の電源ボタン部分が指紋センサーにもなっています。コレを使えば、PINやパターンなど入力することなく、電源オンからロック解除までがスムーズにできます。

84
設定はセキュリティーから
84
指紋設定にアクセス

 指紋認証機能の設定は、設定アプリの“セキュリティ”→“指紋設定”から行ないます。セキュリティのページでは指紋設定のほか、“画面のロック”や“プライバシーデータ設定”といった項目も用意されています。

84
指紋の登録

 指紋がひとつも登録されていない状態で“指紋設定”をタップすると、まずセットアップの流れについて解説したページが起動します。ひととおり目をとおして問題がなければ、“開始する”をタップ。

84
PINかパスワードを登録

 指紋認証を利用するためには、PINもしくはパスワードを使って画面ロックを解除する設定がなされている必要があります。もしPINもしくはパスワードの登録がされていない場合は、ここで設定します。

84
ロック画面に通知する内容

 次にロック画面に通知する内容を3種類から選択します。“通知内容をすべて表示します”を選べば、ロック画面上に通知が表示されるので、ロックを解除しなくてもある程度の内容が分かるので便利。

 ただしこれでは、電源をオンにしただけで情報が漏れてしまう可能性も大きいです。そこでほかの人に通知を見られたくない場合は“ロック画面は通知を表示しません”を選んでおきましょう。

84
指紋センサーで登録

 ここまで設定すれば、あとは指紋を登録するだけ。指紋は複数本登録できますが、電源が押しやすい指をすべて登録しておくと、ロック解除がスムーズです。

84
指をずらしながら触る
84
ボタンをタッチ

 指紋の登録は、電源ボタン部分を軽くタッチするだけ。ちょっとずつタッチする位置をずらしながら何度か指を当てていきます。電源を押してしまわないように、注意しましょう。

84
完成するまでタッチ

 あとはひたすら何度もタッチして、“完成しました”と表示されればオーケー。完了を押すと、指紋設定のページに切り替わります。

84
ほかの指の登録や削除

 指紋認証は一本だけだと使いにくいので、“指紋を登録”で何本か登録しておきましょう。また不要な登録は一覧にある“×”ボタンから削除できます。

 これで電源ボタンを押すだけで、スリープとロックが一気に解除できるようになるで、すぐに使い始められるので便利ですよ!

※Xperia Z4 SO-03G/Android5.0.2で検証しました。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking