2016年02月08日18時00分

ブルーボトルの期間限定ショップが銀座に2/10オープン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Blue Bottle Coffee

 みなさん、こんばんは。ASCII(週刊アスキー+ASCII.jp)の吉田ヒロでございます。さて、ブルーボトルコーヒーが2月10日(水)~3月6日(日)の25日間限定で「BLUE BOTTLE COFFEE -POP UP STORE-」を東京・銀座にオープンしますよ。

 昨年11月、東京・自由が丘に2週間限定で同様のショップを出店していましたので、今回は二度目の取り組みとなりますね。しかも今回は、ユナイテッドアローズの1ブランドである「EN ROUTE」とのコラボです。銀座3丁目にあるEN ROUTE GINZAのビル内の1区画がBLUE BOTTLE COFFEE -POP UP STORE-になるんです。

 プレスリリースによると今回のコラボレーションは、「アンルートが大切にする『fashionとsportの共存』、Blue Bottle Coffeeの『コーヒーの美味しさとホスピタリティの追求』という思いを軸に、新しいカルチャーをお客様に提案したいという双方のブランドビジョンに対する共感から実現した」そうです。この期間限定ショップの空間アレンジは、ブルーボトルの各店舗やEN ROUTE GINZAの内装デザインを担当した、スキーマ建築計画(長坂常氏)とのこと。

 提供されるメニューは以下のとおりです。もちろんコーヒー豆は、焙煎工場のある清澄白河で48時間以内に焙煎されたフレッシュなものが使われます。

・ブレンドコーヒー 450円
・コーヒー豆 200g 1500円
・KIYOSUMI MUG 2,000円
・オリジナルトートバック 1200円
・オリジナルドリッパー 1800円

 ブルーボトルコーヒーといえば、3月25日に新宿南口にオープンする新商業施設「NEWoMAN」(ニュウマン)に、席数45席の中規模店舗の出店が決まっているほか、2016年下期には六本木のミッドタウン近くにも新店舗ができる予定です。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking