2015年12月07日17時00分

パクチーの香りで天国に……湖池屋「パクチー三昧セット」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
p
パクチー味のポテトチップスに、パクチー味のドレッシングと、パクチーをかけて食べるというお話です

 湖池屋は、タイ料理の味わいのポテトチップス「エキゾチップス」ブランドより、「エキゾチップス パクチードレッシング味」を12月7日から発売する。

 そして同社は、エキゾチップス パクチードレッシング味における“パクチー”との遭遇をよりドラマティックに演出するものとして、「パクチー三昧セット」を100セット限定で湖池屋オンラインショップにて12月4日より予約受注受付を開始している。

 さて、パクチー三昧セットとはなんぞや。エキゾチップス パクチードレッシング味、フリーズドライパクチー、パクチードレッシングがセットになったものだ。

 湖池屋の商品紹介によれば、「そのまま食べる」のが“ファーストインパクチー”、「フリーズドライパクチーをまぶして食べる」のが“セカンドインパクチー”、そして「フリーズドライパクチーをパクチードレッシングに混ぜてディップして食べる」のが衝撃の“サードインパクチー”らしい。どこかの新世紀アニメで聞いたようなフレーズである。

 パクチー三昧セットは、そのインパクチーが楽しめるセットというわけだ。幸運にもゲットできたので、さっそく食べてみよう。

paku
気になる中身は、エキゾチップス パクチードレッシング味が4袋、フリーズドライパクチーが1袋、パクチードレッシングが1本

 まず、エキゾチップス パクチードレッシング味から。名前の通り、これは「タイの台所 パクチードレッシング」とのコラボ商品となっている。

 なので、パクチーの香りはそれほど強くはない。むしろ、魚醤のうまみがきいた味わいだ。タイ料理の味・香りがどうも苦手で……という人でも、これなら食べられるのではないかと感じた。ポテチとして、バランスがとれた一品といえよう。

paku
湖池屋公式では、このポテチにより「“パクチー”の魅惑的な世界へとつながる扉が開放されていくことが予想されます」としている。すごい自信だ

 続いて、ポテチにフリーズドライパクチーをまぶして食べてみる。これは当たり前だが、パクチーの香りが強まったという感じで、パクチーが好きな人ならうれしいだろうが、味に変化はない。苦手な人には少々キツいレベルだと思う。

paku
ポテチにパクチーをかけたもの。見た目がのりしお味みたいになるが、味に変化はない

 そして、フリーズドライパクチーをパクチードレッシングに混ぜてディップして食べてみると……ドレッシングの味とパクチーの香りが混ざり合い、一気に本格的な味わいへと変化を遂げる。ポテチだけではなく、生春巻など、いろいろなものをディップして食べたくなってしまう。これは湖池屋が推すのも納得の、ステキな味わいだ。

paku
なんだかすごい見た目だが、味は本格派。意外にも、パクチーの香りはそれほど強くはならなかった。ドレッシングの香りで中和されたものと思われる
paku
パクチーがちょっと苦手なジャンク部・コジマの評価は……「意外にいけますね! 味、香りもなかなか本格的です。ただ自分でもなんとか食べられるということは、パクチー大好きな人にとっては“控えめ”と感じるかもしれません。物足りない人はもっとパクチーを振りかけてみてほしい」

 パクチー三昧セットは980円(別途送料)。パクチーを全面に押し出した味作りというわけではないため、湖池屋いうところの“インパクチー”はそれほど強烈ではないが、全体的にまとまっている味に好印象を受けた。アジア料理好きなら、見逃せないセットだ。限定100セットなので、興味がある人はお早めに!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking