2015年11月26日14時15分

iPhoneでアコギを高音質録音、宅録派注目の小型マイク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
i

 フォーカルポイントは、IK Multimedia Production srlのアコースティックギター/ウクレレ専用のモバイルマイク・インターフェース「IK Multimedia iRig Acoustic」を11月末から発売する。

 アコースティックギターやウクレレのサウンドホールに、最大4mm厚まで対応したクリップで取り付けて使用する、業界初というアコースティックギター専用モバイルマイク/インターフェース。

 ギターやウクレレをライン接続するときに使われることの多いピエゾやマグネティックピックアップではなく、最先端のMEMS(Micro Electrical-Mechanical System: 微小電気機械システム)技術によるマイクが採用されているのが特徴。15〜20kHzという広い周波数レンジの収音が可能なため、これまでの弦の振動やボディーの振動を拾うだけのピックアップではとらえることの難しかった、存在感にあふれたギターサウンドの収音ができるという。

i
クリップ部には、柔らかいゴム素材を採用。サウンドホールに装着し、プラグをモバイル機器に接続するだけでOK

 音声の入出力には、iPhone付属のイヤフォンマイクなどに使われている4極ミニ端子を採用。iPhone、iPad、iPod touchや、CTIA/AHJ規格に準拠した4極ヘッドセット端子を装備したAndroidスマートフォン、タブレットなどで利用できる。

 ステレオミニヘッドフォン出力端子には、イヤフォン、ヘッドフォンだけでなく、IKのポータブルスタジオモニタースピーカー「iLoud」や、ライブPAミキサーなども接続可能。

 本体サイズはおよそ幅31.7×奥行き18.8×高さ32.2mm、重量はおよそ20g。ケーブル長はおよそ200cm。キャリングケースが付属する。直販価格は7560円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking