2015年11月17日17時07分

セルジオ越後氏が考えた欧州“最強イレブン”とは?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

チームを作成するのに1週間眠れなくなった

fifa
最強イレブンのチョイスについては両氏とも「何試合も見てたらなお悩む」とコメントしていた

 また、最強イレブンを作成したときについてセルジオ越後氏は「1週間眠れなくなりましたよ。だって毎日変えたくなるんですもん」と述べると、宮本氏も「そうですよね。朝起きるともう変えたくなってる」とコメントした。

 そのほか、今後の日本のサッカーについて聞かれると、セルジオ氏は「若い世代の教育が育成に力を入れないとダメですね。あと、20代前後の選手を若手と言わないようにしないとダメですよ。その子たちと、ネイマールは同い年ですからね」と述べた。また、「団体種目でも結局は個人の集まりだから、1人1人がレベルアップしていくことも重要です。もっと同じチーム同士で競い合わないと。まずはチームメイトに勝たないと、敵チームと戦うことすらできないですからね」と独自の意見を展開した。

 古巣ガンバ大阪のアカデミーコーチングスタッフに就任した宮本氏は「指導者が充実してほしいですね。私も教えていますけど、監督って大変なんだなって思いますもん。欧州の有名な監督はマネージメントもしっかりこなしてますから。そういう人が増えればいいなと思います」とコメントした。

私が寝ずに作った選手と戦ってほしい

 最後に11月15日15時に公開予定のセルジオ越後氏が考える、南米国籍縛りなしの最強イレブンについて「寝ずに考えたので是非戦ってほしい」とコメントし、イベントは幕を閉じた。

 現在EA SPORTSTM FIFA ワールドクラスサッカーでは、セルジオ越後氏が考えた最強イレブン(南米国籍選抜)と対戦することができるほか、今後登場するセルジオ越後氏考案の最強イレブンを当てるセレクション・クイズなどのキャンペーンを実施している。正解の数に応じて、ゲーム内通貨として利用できるサッカーコインも手に入る。監督目線でのサッカーゲームを楽しみたいのであれば、EA SPORTSTM FIFA ワールドクラスサッカーを試してみてはいかがだろうか。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking