2015年11月01日20時15分

『ASCII THETA部』大阪ユーザーイベントは11月14日開催、入場無料! 東京イベントは大成功!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
THETA
全天球撮影が可能なデジタルカメラ『THETA』の活用を追求するコミュニティー『ASCII THETA部』の第1回ユーザーイベントは大盛況でした。第2回の大阪イベントは参加応募を受け付け中です!

 10月31日、リコーの全天球カメラ『THETA』の活用を追求するコミュニティー『ASCII THETA部』の第1回ユーザーイベント『THETA部の集い in 東京』が開催されました。THETAの開発に携わった株式会社リコー VR事業室長の野口 智弘氏もゲスト参加し、開発にまつわるエピソードが訊けるなど、貴重な機会となった今回のイベント。THETAの魅力を語った第1部、VRデバイスとの連携に言及した第2部ともに、大盛況のうちに閉会となりました。

THETA
株式会社リコー VR事業室長の野口 智弘氏(中央)もゲスト参加。貴重なお話が伺えました
THETA
THETAで撮影した作例も多数

 そんなASCII THETA部のユーザーイベントですが、第2回が大阪・通天閣で行われます! 専用の応募フォームから参加応募を受付中ですので、『ASCII THETA部』Facebookページを“いいね!”してから、応募ページで受け付けを行なってください。

ASCII主催ユーザー参加イベント
「THETA部の集い in 大阪」

【開催日時】2015年11月14日(土) 13時40分開場、14時開始、16時半終了
【開催場所】通天閣
(大阪府大阪市浪速区恵美須東一丁目18-6)
【開催内容】
第1部:撮影会「THETAで全天球イメージを撮りまくるのだっ」
    THETAを使って自由に写真や動画を撮影!
第2部:作品発表会「みんなで撮った、全天球イメージを楽しもう」
    THETAで撮影した動画や写真を視聴しながらのトーク&懇親会

【出演予定】
株式会社リコー 朝夷隆晴様
週刊アスキー編集長 宮野友彦
角川アスキー総合研究所 主席研究員 遠藤諭
週刊アスキー編集部 つばさ
週刊アスキー編集部 ハッチほか

大阪開催用応募ページはこちらから

※イベント内容ならびに出演者は変更になる場合があります。

ASCII THETA部 Facebookページ

 また、FacebookページではTHETAの写真や動画を募集しています。編集部やライターの方の作例が投稿されていますが、THETA好きなら誰でも投稿OK! THETAで撮影した写真や動画、THETAで撮影する際のコツや裏技など、THETAに関することならなんでも募集しているので、我こそは! という人はどしどし投稿して、一緒に盛り上げてください。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking