2015年10月27日13時50分

新感覚ふせん「Piri-it!(ピリット)」第3弾

かわいくて便利っぽいぞ「ちぎると意味が変わるふせん」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
iri
新感覚ふせん、「Piri-it!」(ピリット)の新作。イラスト付きも出た

  「ここを読んでね」「ここに注目だよ」などと、書類や資料にふせんを貼る機会は多い。だけど、そこをチェックしたあとに、「ふせんを貼ったところ、読んだよ!」と伝えるにはどうしよう? いちいちメールするのも手間だし、小さなふせんに書き込むのもごちゃごちゃするし……。

 そんな悩みはコレで解決! サンスター文具が2015年11月中旬に発売する、ミシン目からちぎると意味や柄が変化するふせん「Piri-it!」(ピリット)の第3弾、「Piri-it!Ⅲ」(ピリットスリー)だ。価格は380円(税抜)。

iri iri
ミシン目でピリッとちぎると「?」が「!」になる こちらは、「LOOK」が「OK」になるのだ

 ふせん上部についているミシン目でちぎると、意味や絵柄が変化するふせんだ。「?」が「!」に、「LOOK!」が「OK!」に、サルとネコのしっぽが「OK!」に、ペンギンとおばけは「モヤモヤ顔」が「スッキリ顔」にそれぞれ変化する。オフィスや学校などで、用途に合わせて使い分けることができる。

 「Piri-it!」シリーズは、サンスター文具主催で毎年開催している「文房具アイデアコンテスト」にて、第18回(2013年開催)審査員特別賞を受賞したアイデアを元に商品化されたアイテム。第2弾までは記号デザインが多数を占めていたが、今回はイラストデザインを増やし、記号デザインもポップなパターン柄を採用。かわいらしさがプラスされている。

 

iri iri
ネコのしっぽが「OK」になる。これはオフィスで受けると思う(※筆者の感想です) ペンギンのモヤモヤした顔がスッキリ顔になるバージョンもある。やだ〜かわいい〜……

 色やサイズの違いなど、いろいろなふせんがあるけれど、ちぎるだけで意味や柄が変化するのはなかなか面白いアイディアだ。わかりやすいだけじゃなくて、ちょっとシャレれていて、しかもかわいいというのが好感度高い。いや、ほんと、使ってみたい。

関連サイト

サンスター文具

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking