2015年09月29日16時24分

Skylake搭載でNVMe SSDにも対応! 「ALIENWARE 13」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ALIENWARE
「ALIENWARE 13」

 デルは9月29日、Windows 10 Home(64bit)および第6世代Core(開発コードネーム:Skylake)を搭載したゲーミングPCブランド「ALIENWARE」の新製品「ALIENWARE 13」を販売開始した。

 13.3型のALIENWARE 13は、先行して販売開始された「ALIENWARE 15」「ALIENWARE 17」と同様、最新のSkylakeプロセッサーを搭載。高速でデータ転送が可能なPCI Express接続のSSDや、QHD+(3200×1800ドット)のIGZO液晶ディスプレーに対応する。有線LANおよび無線LANのコントローラーは、ゲーム向けに定評があるKiller製となる。そのほか、Creative Sound Blaster X-Fiオーディオなどを搭載。

 インターフェースはUSB 3.0のほか、40Gbpsの超高速通信が可能なThunderbolt 3対応のType-Cポートを採用。HDMI 2.0出力や外付けGPUドック「Alienware Graphics Amplifier」専用ポートも搭載する。

 全3モデルを用意し、Core i5-6200U(2.3GHz)、8GBメモリー、500GB ハイブリッドHDD、GeForce GTX960Mの「スタンダード」は、価格が15万9980円(税別・送料込み、以下同)。スタンダードからCPUをCore i7-6500U(2.5GHz)にグレードアップした「プレミアム」は、価格が17万9980円。最上位の「スプレマシー」は、プレミアムからストレージを256GB PCIe SSDに、ディスプレーをQHD+(3200×1800ドット)IGZOタッチパネルに強化。価格は22万9980円となる。

 本体サイズはおよそ幅328×奥行235×高さ27.9mm、重量は約2.06kg。

デル株式会社

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking