2015年09月10日14時15分

「パワプロ2015」ついに発表か!? TGS2015 KONAMIブースで明らかに

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
東京ゲームショウKONAMIブース

 今月2日、国内でついに『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』が発売され、PlayStation 4の販売台数をかなり牽引し、好調な滑り出しを見せたKONAMI。もちろん来週17日より開催する東京ゲームショウ2015(以下、TGS)にも出展する。

やはりスマホゲームがメインか?

 KONAMIのTGS特設サイトで発表している出展タイトルは5種類。全て試遊可能となっている。

家庭用ゲーム
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(FOBオンライン/メタルギアオンライン)
ウイニングイレブン 2016
モバイルゲーム
ウイニングイレブン クラブマネージャー
実況パワフルプロ野球
パートナータイトル
東京ザナドゥ

 まずは家庭用ゲーム。メタルギアソリッドに関しては、オンラインモードである『メタルギアオンライン』が楽しめると思われる。こちらは10月6日の正式サービス開始に先駆けてのプレイが可能だ。また、KONAMIの人気コンテンツとしてウイニングイレブンの新作も遊べるようだ。10月1日に発売する『ウイニングイレブン 2016』をいち早く体験したいならTGSのKONAMIブースで決まりだ。
 モバイルゲームではまるで家庭用ゲームのウイニングイレブンを楽しめるかのようなクラブマネージャー、そしてスマホに落とし込んだパワプロとKONAMI自体を牽引するタイトルが出展だ。
 東京ザナドゥはKONAMIブースでも扱うようだが、パートナータイトル(メーカーはファルコム)なのでここでは置いておく。

パワプロ2015は結局出るの?出ないの?

 MGSのオンライン、そしてウイイレ2016と興味深い出展も多いのだが、『東京ザナドゥ』を除けばタイトル数は4作品と少々物足りない雰囲気。また、ウイニングイレブンの最新作が出るのであれば“アレ”の新作はどうなったんだ…と思ってしまう。そう、KONAMIの送る野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』だ。もちろんモバイルゲームとしてではなく、家庭用ゲーム機で展開するナンバリングタイトルとしてだ。

 パワプロの新作の発表はパワプロ通信(外部サイト)にて毎年夏ごろに発表されていた。だいたい8月上旬にはオープニング動画などが公開され、徐々に収録しているモードやサクセス(選手育成シミュレーション)の舞台も発表されていったのだ。しかし、今年は残念ながら筆者が記事を書いている9月10日現在、それらしき動きは無い。筆者自身が野球好き、そしてパワプロ好きということで8月の頭から全裸待機をしていたのだが…。

 そんな中、そろそろ涼しくなってきたと思った矢先、パワプロの公式Twitterである矢部くんが興味深いツイートを行なった。

 TGSでなにやら重大発表をするとのこと。パワプロのTwitterでつぶやき、それも重大発表ということはさすがに『実況パワフルプロ野球2015』を期待してしまうわけで。

 KONAMI TGS特設サイトはまだ出展タイトル程度しか発表されておらず、ブースの詳細やノベルティーなどは不明。ただ、パワプロ関連で何か発表がありそうなのでTGSが開催してからも目が離せ無さそうだ。特に、ステージイベントでの告知が予想されるので、こちらの更新を全裸待機してもよさそうだぞ。仮にパワプロ2015が発売するとしたら筆者的に栄冠ナインの有無が気になるところだ。

■関連サイト
東京ゲームショウ2015
KONAMI TGS特設サイト

©2015 Konami Digital Entertainment

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking