2015年08月07日21時00分

備蓄用折りたたみ自転車で非常時の移動手段を確保

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2011年の東日本大震災発生日、公共の交通機関がマヒして帰宅手段がなかった方も多いかと思います。セイショップはいざというときに備える備蓄用自転車『折りたたみノーパンク自転車AERO(エアロ)』を発売しました。価格は4万8600円。

20150806aero
20150806aero

 『折りたたみノーパンク自転車AERO(エアロ)』は、変速なしのシンプルな構造の16インチ折りたたみ自転車で、折りたたみ時のサイズは42(W)×70(D)×60(H)センチとコンパクト。組み立てと折りたたみに専用工具は不要で、専用キャリーバッグが付属します。

20150806aero

 発泡エラストマーを充填する“e-Coreフィットインシステム”のノーパンクタイヤを採用し、少々重量はかさみますが長期間備蓄中の空気漏れもナシ。いざというときに即組み立てて移動できるのが魅力です。

 折りたたみとはいえそこそこサイズがあるため、家族全員ぶん、企業の全社員ぶんといった備蓄は厳しいかと思いますが、非常時の移動手段があるのと無いのでは物理的にも心理的にも雲泥の差が生まれます。非常時はまず身の回りの安全を確保し、状況が落ち着いてから移動するようにしましょう。

■関連サイト
セイショップ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking