2015年07月17日14時30分

次期電撃アニメのヒロイン声優も参加 秋葉原ベンチャーイベントはニコ生配信もあるよ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2015年7月23日(木)に開催するアキバ系ベンチャーによるプレゼンバトル“大江戸スタートアップ AKIBAベンチャーピッチ”に、声優をつとめる鈴木絵理さんが司会アシスタントで参加することが決定した。鈴木さんは、10月よりテレビ放送が始まる電撃文庫原作作品のアニメ『ヘヴィーオブジェクト』ヒロインのミリンダ=ブランティーニ役に抜擢されている期待の新星だ。

AKIBAベンチャーピッチ

鈴木絵理(すずき えり)プロフィール
 声優。6月22日生まれ、神奈川県出身。
 主なアニメ出演作品に『へヴィーオブジェクト』ミリンダ=ブランティーニ役(2015年10月放送開始予定、電撃文庫原作作品)、『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』茨夕役、『六畳間の侵略者!?』東本願早苗役、ゲーム出演作品に『アイドルマスターシンデレラガールズ』堀裕子役など。身長:143センチ、趣味:ピアノ・カラオケ・舞台鑑賞。俳協所属。

ヘヴィーオブジェクト
(C)2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

 当日の一般観覧は追加募集も満員となってしまったが、AKIBAベンチャーピッチの模様はニコニコ生放送の週刊アスキーチャンネルで配信される。開演時間は19時、終了は22時までの予定。

 会場に来られない人は、ぜひ事前に下記の視聴予約のチェックをしてほしい。

 ピッチに登場して優勝を競うベンチャー企業は全6社。

 撫でると声を出す抱き枕 『痛すぽ』のジョイアス内村康一代表。厚さわずか2ミリのスピーカーユニット『.pzBASS_UNIT』のスライブの岩屋雄介部長。3Dコンテンツの投稿プラットフォーム『jThird』、プレゼン能力も高いjThree松田光秀代表。壁紙に家具にキャラクターなどをプリント、好きなものに囲まれる生活を実現する『痛部屋』SO-ZOの王冉代表。24時間全チャンネル録画する『ガラポンTV』から生まれるサービス、ガラポン保田歩代表。手のひらサイズのDJ機器『GO-DJ』を開発、今回は製品そのものではなく技術面をアピールするというJDSound宮崎晃一郎代表。

 それぞれ異なった“アキバらしさ”を、ガチガチにぶつけあう楽しみなメンバーがそろった。

AKIBAベンチャーピッチ

 何が飛び出すかわからない、当日のプレゼンバトルをお楽しみに!

『大江戸スタートアップ AKIBAベンチャーピッチ』

●開催概要
■日時 2015年7月23日(木)
開場/受付開始 18時 開演 19時 終了予定 22時
■場所 MOGRA 秋葉原
東京都台東区秋葉原3-11 B1
JR秋葉原駅中央口 徒歩約5分、東京メトロ銀座線末広町駅 徒歩約5分
■入場料:無料(会場内軽食の用意あり)
■観覧募集人数:100名
■主催 KADOKAWA
■協賛 さくらインターネット、日本マイクロソフト
■内容(予定)
 開演前にDJによるデモを実施
 Akibaベンチャーピッチ プレゼンバトル
 セッション第1部 ご登壇:日本マイクロソフト株式会社
 セッション第2部 ご登壇:さくらインターネット株式会社
 表彰式
 ※プログラム内容は予定です。予告なく変更の可能性があります。
■審査員
 さくらインターネット 田中邦裕 代表取締役社長
 日本マイクロソフト OEM統括本部  嶋内愛 マーケティングスペシャリスト
 Cerevo 岩佐琢磨 代表取締役
 kibidango 松崎良太 代表取締役
 週刊アスキー編集長代理 伊藤有

■■■ニコニコ生放送の配信ページはコチラ■■■

写真:IQRemix

■関連サイト
鎌池和馬10周年企画

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking