2015年06月29日11時30分

「宇宙は厳しい」ファルコン9爆発で宇宙飛行士が衛星軌道上から写真ツイート:スペースX

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 テスラモーターズのイーロン・マスクCEO率いる民間宇宙船会社『スペースX』が現地時間28日、無人機『ファルコン9』ロケットを打ち上げ。しかし打ち上げから2分後に機体は空中で爆発した。

 世界中から嘆きの声があがる中、ベテラン宇宙飛行士であるスコット・ケリー(51)も「『ドラゴン』(補給船)の悲しい失敗を見た 宇宙は厳しいね」とツイッターでつぶやいている。

 このメッセージは国際宇宙ステーションから写真付きでツイートされた。

 滞在中に上空から発射、そしてその後の爆発を目撃していたと思われ、8時間後のツイートでは「滞在93日目。今日という日は宇宙飛行の困難さを思い出させてくれた。明日は新しい1日だ。スペースステーションより良い夜を」と前向きなコメントをしている。

 ファルコン9には国際宇宙ステーションへの無人補給を成功させたあと、有人飛行に着手するという計画がある。なおイーロン・マスクCEOは打ち上げ後、ファルコン9に若干のエラーがあったと報告していた

※お詫びと訂正:初出時、イーロン・マスクCEOのツイートがロケットの“打ち上げ前”となっていましたが、“打ち上げ後”の誤りでした。お詫びして訂正いたします。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking