2015年06月29日11時45分

米ヤフー、同性婚アイコン反発ユーザーにアカウント削除方法を教える

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2015年6月26日(現地時間)、アメリカの連邦最高裁判所が、全米で同性婚を認める司法判断を下したことを歓迎して、多くの企業が自社のソーシャルアイコンをLGBTが利用するレインボーフラッグのように虹色にして、措置を歓迎した。

 日本でもツイッターやFacebookなどソーシャルアカウントのアイコンを虹色にする拡張機能が流行して、世界中で歓迎ムードが盛り上がった。

同性婚

 しかし、性的マイノリティーに対する差別はなかなかなくならないもの。米BuzzFeedによると米ヤフーも同様にFacebookのプロフィールアイコンを虹色にしていたが、反発するユーザーが「自分のYahoo!アカウントを削除する」と書き込んだところ、“Yahoo Customer Care”が、アカウント削除方法を掲載するページを参照するようにと勧めた。

yahoo

 この書き込みには1万を超える多くの“Like”が付くこととなった。

■関連サイト
Yahoo!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking