2015年06月09日14時00分

48台のiPadを同時に充電・保管・同期できる法人ユーザーとiPadマニア必見のキャビネット

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 サンワサプライは6月8日、48台までのiPadやタブレットを同時に保管・充電・同期できるキャビネット『CAI-CAB24』を発売しました。質実剛健を地でゆくゴツい外観にときめきますが、価格にもときめきます。なお、お値段は税込み89万4240円です。型番に24という数字がありますが、48台収納なのは何か理由があるのでしょうか?

20150609sanwa
20150609sanwa

 最大48台のタブレットの充電状態や同期状態は本体上部のLEDで確認可能。iPadやタブレットをいちどに同期できるので、会議の前に同期して資料データを入れておけば、会議の情報共有もカンタン。本来の製品の目的はこれですが、タブレット収集家にはまさにマストなアイテムでしょう。ちなみに16台収納モデルは43万2000円、32台収納モデルは62万6400円です。

20150609sanwa
20150609sanwa

 前後扉にはダイヤル錠が付属しておりセキュリティーもバッチリ。キャビネットごとの盗難が心配ですがセキュリティーワイヤーが取り付け可能なうえ、本体重量は85キロ。さらにLightningやUSBケーブルとタブレット本体の重量も乗りますので、単独犯ならクルマに積み込む際にあきらめるレベル。出荷時のパッケージに木枠のパレットが付属するのはダテではありません。

20150609sanwa

 側面にはファンを2基搭載しており空気の循環も可能。背面にはUSBハブが搭載されています。これさえあれば、おそらく今後10年はiPadコレクションを続けても大丈夫そうな『CAI-CAB24』。10年後にタブレット機器が今のサイズが主流かどうかはわかりませんが……。

20150609sanwa
20150609sanwa

■関連サイト
サンワサプライ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking