2015年06月08日10時00分

開発担当者イチオシ!ハーゲンダッツ「バナナミルク」を食べてみた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 こんにちは。6月になってからアイスを1日1個のペースで摂取しているナベコです。
 ところでコンビニで買えるプレミアムアイスの代表ハーゲンダッツてみなさん、夏にも食べますか? ハーゲンダッツって濃厚な味わいというイメージが強いから、実はアイスシーズン本番の夏より冬のセールスに強いとか。
 そんな濃厚な味わいのイメージがあるハーゲンダッツより、夏向けフレーバーの『バナナミルク』が6月9日に発売となります。

ハーゲンダッツ夏向けの『バナナミルク』

ハーゲンダッツ

ミニカップ『バナナミルク』
完熟バナナのみを使用したバナナピューレ入りの風味豊かなソルベに、濃厚なミルクアイスクリームを組み合わせました。バナナ本来の甘さとミルクのコクが織りなす濃厚な味わいが、ソルベならではのさわやかな後味とともに楽しめます。

ひと足先に食べてみた

ハーゲンダッツ

 バナナ……、そしてミルク……。

 正直、名前から受ける印象がとても「普通」。ハーゲンダッツでいうと、例えば『バニラクッキーラズベリー』、『リッチカスタード』などは名前から受ける印象にゴージャス感があり「どんな味なんだろう?」と興味がかきたてられますが、バナナとミルクだと素朴すぎてワクワクする感覚にはならない、そうじゃありませんか?

 とは言え、とは言え。
 特別に事前試食する機会があったので試してみました。あまりテインションあげずにいただきます。

ハーゲンダッツ
にょにょ~ん。いざ、アイスをオープン!
ハーゲンダッツ
開けてみるとこのようにバナナのソルベ(シャーベット)とミルクアイスのマーブルになっています。優しい色合いですね。

実食!バナナミルクうますぎワロタ

ハーゲンダッツ

 名前が「普通」なのであまり期待せずに口にした『バナナミルク』。

 ふおっ! 普通以上にとんでもなくウマイ。

 バナナ甘さがかぐわしくて爽やか。ミルクが濃厚でコクがあってバナナ味とのバランスがとても良いです。バナナの自然なうまみをミルクが引き立ててくれ、それでいてどこか懐かしくまた食べたくなる味わいです。
 例えばバナナシェイクのような、たとえばバナナフローズンのような。考えてみたらバナナとミルクが組み合わさったスイーツってだいたいウマイ。普通っぽい、なんて見くびってしまってごめんなさい。

今年の夏のハーゲンダッツが出そろった

ハーゲンダッツ

 この『バナナミルク』、開発担当者も名前の素朴さに対してとてもおいしく仕上がっていると自信の一品で、とてもイチオシだそうですよ。

 夏のハーゲンダッツはこの『バナナミルク』、『ショコラミント』、『マンゴーオレンジ』で出そろいました。さっぱり感が求められる夏のアイスにハーゲンダッツは弱いという印象があるようですが、実際に今年の三種類味わってみた私の感想だと、いずれもハーゲンダッツらしい質感がありながら夏らしい爽やかさに仕上がっているため、炎天下の下でガリガリ君を食べたいときには不向きかもしれませんが、クーラーが入った環境でちょっと優雅な夏のご馳走デザートとして食べるときにはとてもいいなと思いました。

ハーゲンダッツ ミニカップ バナナミルク(期間限定)
・272円
・6月9日より期間限定で販売

※7月2日追記 初出時の“新作”という表現は誤りでした。お詫びして訂正いたします。

■関連サイト
ハーゲンダッツ Häagen-Dazs

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking