2015年06月03日14時10分

性能はSurface 3並み!?ASUSのスティック型PCはまさかのCherry Trail世代のCPUを搭載:COMPUTEX 2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ASUSは台湾にて行なわれているCOMPUTEX 2015にて同社初のスティック型PC『Pen Stick』を展示した。発売日や価格は未定。

Pen Stick

 本機は型番こそ不明だが、現在予約が開始されているマイクロソフトのSurface 3と同じCherry Trail世代のCPUを搭載。OSはWindows10。Cherry Trailは製造プロセスをBay Trailの22nmから14nmに微細化。さらに省電力化したうえ、統合GPUの演算ユニットが増加している。そのため、現状発売されているどのスティック型PCよりも高い描画性能が期待できる。

 メモリーは2GB、ストレージは32GB eMMCを搭載する。インターフェースは通常サイズのUSB2.0が2系統、映像出力用のHDMI、充電用のマイクロUSB、マイクロSDカードスロット、オーディオジャックを備える。通常サイズのUSB2.0が2系統とオーディオジャックが使えるスティック型PCは、今のところ本機のみ。

 通信機能はIEEE802.11b/g/n、Bluetooth4.0に対応している。5GHz帯のWiFiが使えないため、通信速度は期待できないが、より高い処理性能とインターフェースの拡充したことによる利便性の向上は魅力的だ。サイズは12.1(W)×3.2(D)×1.4(H)mm。

■関連サイト
ASUS

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking