2015年05月22日15時30分

服の買い方変わる スタイリストが好みを提案する買い物アプリPRIMODE

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 洋服が届いてみたら少しサイズが違ったり、意外にコーディネートが難しい、写真で見たイメージと少し違う、そもそもショッピングサイトで検索しても出てくる大量のイメージにうんざりだ、などなどネットでの洋服購入で失敗した経験はないだろうか。

 そんな洋服のネットショッピングに一石を投じるサービスが現われた。空色がリリースしたiOS向けアプリ『PRIMODE』は、自分のプロフィールと好みを入力したら、予算と仕事やパーティー、冠婚葬祭などといった利用シーンを依頼する。それだけで、専門のスタイリストがあなたにあった複数のアイテムをコーディネートとして提案してくれて、その中から気に入ったものを購入できるEコマースアプリだ。自分でブラウジングして洋服を探す必要はなく、費用は洋服アイテムの購入だけに発生する。洋服は様々な提携ブランドから横断して選ばれる。40ブランド以上が参加し、今後もブランドは順次増えていく予定だ。

PRIMODE PRIMODE

 購入に際して、スタイリストとは1対1でのチャットが可能だ。好みやファッションに関する質問をしたり、購入後もやりとりがスレッドとして残り、購入した洋服の着こなしなども引き続き、相談できる。相性の良いスタイリストはフォローができ、次の提案もお任せすることもできる。使えば使うほど、自分にあった洋服が買えてしまうというわけだ。

PRIMODE PRIMODE

 同社は今後の展開として、洋服以外のインテリアなどジャンルを増やしていく予定。また購買行動のデータを解析して、ユーザー個々にあったスタイリング提案をする“パーソナルコーディネートAI”の開発、チャットを使ったネットショッピングサービスのシステム自体をほかのECにも提供していくとしている。

■関連サイト
PRIMODE(プリモード)

AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking