2015年05月21日12時15分

マクドナルドのバリューセットが劇的に変化!サラダ、ナゲット、シェイクも選べるように

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 バリューセットでポテトのかわりにサラダが選べるようになるなんて、ヘルシー嗜好の人にはうれしい!

●マクドナルドのバリューセットのシステムが大幅に変更

マクドナルド

 マクドナルドでは、バリューセットに組み合わせられるサイドメニューとドリンクのチョイスを拡充させ、価格体系をより分かりやすくした『新バリューセット』を5月25日よりスタートします。

マクドナルド

・サイドメニューにナゲットやサラダも選べるように

 リニューアルのひとつのポイントは、選択可能なサイドメニューとドリンクのチョイスの拡大。
 バリューセットのサイドメニューは従来マックフライポテト(M)のみでしたが、新バリューセットでは、マックフライポテト(S/M)、チキンマックナゲット(5ピース入り)、サイドサラダ、スイートコーンの中から好きなサイドメニューの組合わせが可能となりました。どれを選んでも追加料金はありません。
 加えて、ドリンクもメニューの全てのドリンクからのチョイス可能となり、これまで選択できなかったマックシェイク(S)、野菜生活、ミニッツメイド アップルなども選べます。
 これによって、チョイスの組み合わせはなんと1000通り以上となります。バリューセットの自由度がグンと高まりました!

・セットメニューの価格が“単品プラス300円”に統一

 さらにもうひとつのポイントは、価格体系が1円単位から10円単位へ変更された点。セットメニューの価格は“単品価格プラス300円”で統一されるため、金額がシンプル明瞭です。

 以上、2点が変更されて劇的なリニューアルとなるバリューセット。“選べる楽しみ”が増えたぶん、マックの魅力がパワーアップしたと言えるでしょう。

■関連サイト
Welcome to McDonald's Japan

~ナベコ、Facebookページはじめました~
この記事を書いたナベコです!よかったらFacebookページをのぞいてください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking