2015年05月20日16時00分

急ごう!納税返礼品にThinkPad X1 Carbonが限定200台で再登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 レノボはNECパーソナルコンピュータ(以下、NECPC)の米沢事業場で生産された『ThinkPad X1 Carbon』を、山形県米沢市のふるさと納税の返礼品として限定200台用意したことを発表した。同社は前回、米沢事業場で生産された『ThinkPad X1 Carbon』と『ThinkPad X250』を限定100台ずつ用意したが、たった1日で応募が締め切りになるほど大好評だった。

米沢ふるさと納税返礼品

 米沢市の返礼品には同じく前回1日をもたずして応募が締め切られたNECパーソナルコンピュータのノートPCも『LaVie Direct HZ』が限定200台、『LaVie Direct NS(e)』が限定500台で追加されている。

米沢ふるさと納税返礼品

 『ThinkPad X1 Carbon』は14インチ液晶(2560×1440ドット)、Core i7-5600U(2コア/4スレッド、2.6GHz、最大3.2GHz)、メモリー8GB、256GB SSD(OPAL2.0対応)を搭載する。OSはWindows 8.1、Microsoft Office Home&Business Premiumをプリインストールする。直販価格のBTOで同じ構成にしたところ20万3040円となった。

米沢ふるさと納税返礼品

 『LaVie Direct HZ』は13.3インチ液晶(2560×1440ドット)を搭載し、約799グラムと超軽量のノートPC。Core i7-5500U(2コア/4スレッド、2.4GHz、最大3GHz)、メモリー8GB、256GB SSDを備える。OSはWindows 8.1 Update、Microsoft Office Home&Business Premiumプラス Office365サービス1年パックが付属する。NEC Directで同じ構成にしたところ22万8528円になった。

 『LaVie Direct NS(e)』は15.6インチ(1366×768ドット)液晶、CPUがCeleron 3205U(2コア/2スレッド、1.5GHz)、メモリー4GB、500GB HDDをを搭載する。OSはWindows8.1 Update、Microsoft Office Home&Business Premiumをプリインストールする。NEC Cirectで同じ構成にしたところ13万1328円となった。

 製品がもらえる寄付額は『ThinkPad X1 Carbon』と『LaVie Direct HZ』が35万円以上、『LaVie Direct NS(e)』が15万円以上。ふるさと納税の控除額は、年収や家族構成によって異なる。控除額の目安はふるさと納税のポータルサイトにて確認できるので参考にしてほしい。(参考ページ

 前回と同様、すぐに応募が締め切られる恐れがあるので、最新ノートPCを得してほしい!と思っている方はお早めに。

■関連サイト
米沢市ふるさと納税ページ
税金控除額参考ページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking