2015年05月08日01時00分

成長ステージとは:よくわかるスタートアップ用語集

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

『成長ステージ』

 ベンチャー企業の成長の段階や事業規模を示す際に用いられる。ベンチャーキャピタルなどでの投資判断の際に使われることが多い。一般的に、創業前後のシードステージ、事業立ち上げ時期のアーリーステージ、成長が軌道に乗ってきているミドルステージ(エクスパンションステージ)、安定的な収益獲得を実現しているレイターステージに分類される。

スタートアップ用語集

●よくわかるスタートアップ用語集
ベンチャー、スタートアップ界隈で使われている、基本的な用語から、難解な用語までの専門用語を1日1語解説します。
協力:サムライインキュベート

写真:U.S. Fish and Wildlife Service Northeast Region

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking