2015年03月01日23時23分

1.4インチ円形画面のAndroid Wear『Huawei Watch』 アナログクォーツにしか見えない高解像度液晶がキレイ:MWC 2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
watch

 ファーウェイがAndroid Wearに参入しました。『Huawei Watch』と呼ばれ、400×400ドットの高解像度円形有機Eディスプレーには、サファイヤクリスタルを採用しています。

watch
watch

 モトローラやLGの液晶よりも解像度が高いのが特徴。また、時計としてのデザイン性も凝っていて、知らない人が見たらアナログクォーツにしか見えないつくり。

watch
watch
watch

 『Huawei Watch』は正式な製品名とのことで、同社の本気度が伝わってくる一品。このジャンルはバッテリーの持ちが使い勝手を大きく左右するだけに、どこまで突っ込んでつくっているのか、期待してしまいます。

おもなスペック
ディスプレー 1.4インチ有機EL(円形、400×400ドット、286dpi)
メモリー 512MB
ストレージ 4GB
サイズ 直径42ミリ、厚さ11.3ミリ(ボディーのみ)
バッテリー 300mAh
通信 Bluetooth4.1
センサー ジャイロスコープ、加速度計、心拍計
カラーバリエーション シルバー、ブラック、ゴールド

●関連サイト
・ファーウェイ ジャパン

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking