2015年02月13日21時30分

札幌の街でミクさんを探せ! 北海道SNOW MIKU 2015レポート3

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 −10℃の空気をこれでもかと体感した冬の札幌。魅惑の雪ミクレポートもいよいよ最終回です(レポート0102)。イベント、ライブ、雪像に続き、時計台や札幌市電、雪ミク スカイタウンなど、街中に広がるたっくさんのコラボの様子を、前回に引き続き、ミクさん担当の松崎がお届けします!

 まずは2015年で5回目となる、札幌市電とのコラボレーション“雪ミク電車2015”。

 北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 雪ミクさんでフルラッピングされた車両が札幌市を駆け巡り、幸せを振りまいてくれます♪ 

 北海道SNOW MIKU 2015レポート3
 北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 ベースとなる深いブルーと、どの角度から見ても楽しめる雪ミクさんとすずらんのデザインが、とっても素敵です。車内の広告スペースもミクさんのイラスト。乗車マナー啓蒙ポスターも、もちろんミクさん。

 北海道SNOW MIKU 2015レポート3  北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 すると、車内の壁に、初音ミクの声を担当した藤田咲さんのサインを発見(2011年に書かれたもの)。鏡音リン・レンの声を担当した下田麻美さんのサインもありました。車内のナレーションの一部を藤田さんの声が担当しているので、楽しさもMAX! 雪ミク電車の運行期間は3月29日までなので、運行状況や時刻は札幌市交通局のwebサイトでチェックしてみてくださいね。

 続いて訪れたのは、札幌のランドマークで重要文化財でもある札幌市時計台! 日本一有名な時計台と雪ミクさんが、念願の初コラボなのです。

 北海道SNOW MIKU 2015レポート3
 北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 こちらは、入館するともらえる限定クリアファイル。入場チケットも3月31日までの期間限定コラボデザインです。

 続いて、美味しいもの大好きな松崎が張り切って向かったのが、カフェ『MIRAI.ST cafe(ミライスト カフェ)』(札幌市中央区南3条条西5丁目1-1 ノルベサ1F)。ペンダントライトにデザイナーズ家具といった商品が並ぶ、明るくて居心地の良いオシャレな店内で、スペシャルコラボメニューが堪能できます! 充電用の電源も確保できるのが嬉しいポイント。コラボ期間中にカフェメニューを注文すると、かわいい缶バッジがもらえちゃうんです(開催期間2月15日まで。缶バッジは数に限りがあります)。

 北海道SNOW MIKU 2015レポート3
 北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 通常販売のオシャレな雑貨・文具類とともに、雪ミクグッズが並んでいます♪

 北海道SNOW MIKU 2015レポート3

  『雪ミクラテ』は、すこしふくよかなミクさんのシルエットが描かれていて(ダヨーさんふう?)かわいいですね。「かわいすぎて飲めない! 飲めない!」と騒ぎながら、一気に飲み干したのは言うまでもありません。

 北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 次にいただいたのは、カフェの一押しメニューで、プレミアムソフトクリームをたっぷり使用した『ユキネ抹茶パフェ』。またしても“ユキネ”(雪ミクさんのペット)のクッキーが超かわいくて、「かわいすぎて無理! 食べられない!」と叫びながらも、最終的にはおいしくいただきました♪

 北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 せっかく来たんです。松崎はまだまだ食べますよ! ブルーグリーンの『雪ミクフロート』は、甘さ控えめのすっきりしたソーダに濃厚なバニラアイスをトッピングしたドリンク。柔らかいイエローカラーのリンレンスムージーは、マンゴーとバナナのフルーティーな味わいでした(もちろん、速効で飲みきりました)! MIRAI.ST cafeはカフェの雰囲気もいいし、メニューもすっごく美味しかったので、デートにも超オススメします♪ 

 ラストは新千歳空港に誕生したばかりの『雪ミク スカイタウン』へ。雪ミクグッズがいっぱいのショップにミュージアムが併設された、まさにSNOW MIKUパラダイス! 休憩スペースや北海道の雄大な自然を360度全周映像で体感できるシアターもあって、入場無料なのがうれしいです。

※雪ミクスカイタウンは常設展示です。

北海道SNOW MIKU 2015レポート3
北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 雪ミク スカイタウンのエントランス。壁一面に雪ミクさんのイラストが描かれていて、とても空港内の一角とは思えません!

北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 限定オリジナルグッズも取り揃えているショップは、開店直後から多くのお客さんでにぎわっていました。ショップ内にあるミュージアムの入り口を抜けると、ドーンと等身大の雪ミクさんがお出迎え! 

北海道SNOW MIKU 2015レポート3
北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 こちら、なんとこのスカイタウンでしか会えない激レア雪ミクさんなのです。優しげな微笑みとたたずまいに胸キュン! ツインテールの毛先部分がクリアになっていたり、服のシワといった細かいディテールまできっちり再現するなど、とっても凝っています。今にも動き出しそうなミクさんの前には、常に人だかりができていました。

北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 等身大ミクさんの横には、クリプトンの音声合成ソフトシリーズ紹介コーナーが。さらにその向かい側には、CGMとして創作の輪が広がり、多くのファンに支えられ、日本のみならず世界へと羽ばたいていく“初音ミク”の歩みが描かれています。

 続くディスプレイスペースには、貴重な雪ミクさんの関連商品がずらり。

北海道SNOW MIKU 2015レポート3
北海道SNOW MIKU 2015レポート3 北海道SNOW MIKU 2015レポート3 北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 今年からネットで購入できるようになった北海道限定発売の雪ミク切手シリーズも。実はちょっと製作に携わらせていただいた、雪ミクキティ商品も置いてありました。感動!

 お次は歴代の雪ミク公式イラストの展示コーナー。人気イラストレーターさんたちのかわいいイラストが一挙に楽しめちゃいます!

北海道SNOW MIKU 2015レポート3
北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 もはや公式ともいえる人気イラストレーター、KEIさんの貴重な手書きイラスト色紙も展示。

 隣接するPRONTOには、等身大の大きな雪ミクポップが立てかけられていました。

北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 PRONTOでは、オリジナルコースター付きの限定コラボメニューが楽しめます。松崎はお腹いっぱいだったので入りそびれてしまいましたが、店内には、長ネギなどが飾られているとか(笑)

 『雪ミク スカイタウン』ショップ前にある“piaproの壁”にはみんなの寄せ書きが。もう書き込む所がないくらい、いっぱいのイラストやメッセージが寄せられていました! ミクさん愛されてますね♪

北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 最後に、2月11日まで千歳空港のセンタープラザに設置されていた6メートルを超える巨大な雪ミクツリーをご覧いただき、雪ミクレポートを終えたいと思います。

北海道SNOW MIKU 2015レポート3

 雪ミクさん、また来冬も会いに来るね~!


雪ミクさんに会いに来たよ! 北海道SNOW MIKU 2015レポート
雪ミクさんの雪像はどこ? 北海道SNOW MIKU 2015レポート2

■関連サイト
SNOW MIKU 2015
さっぽろ雪まつり
MIKU-Pack

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking