2015年01月21日12時00分

自転車散歩が楽しくなるニューバランスのサイクリング用新シューズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ニューバランスジャパンは1月20日、アーバンサイクリングをテーマにしたシューズ“C-Series”を発表した。2月発売予定で価格は1万2420円。1月22日からtokyobike(谷中、中目黒、高円寺の直営3店舗)にて先行販売される。

20150121newbalance

  『CM600C』は、サイクリングによって摩耗しやすいつま先および再度を補強するために1ピース構造のアッパーを採用。アウトソールのつま先部分はペダリング効率を高めるために硬度をアップ。さらにシューレースやバックタブには夜間に視認しやすいリフレクト素材を採用。靴ヒモを収納できるタンポケットも用意される。

 カラバリは、ネイビー、ブラック、スチール、ブロンズの4色。

20150121newbalance
20150121newbalance
20150121newbalance

  『MRL996C』は、人気モデル『MR996』をアーバンサイクリング仕様にアップデート。クリップペダルに対応する引っ掛かり防止のギリーレーシングを採用し、靴ひもを収納できるタンポケット付き。ニューバランスを象徴するNマーク部分は反射素材となる。カラバリはブラックとリフレックスの2色。価格は1万5660円。2月発売予定で、こちらも1月22日にtokyobikeで先行販売される。

20150121newbalance
20150121newbalance
20150121newbalance

 靴底が固く、カカトやつま先が動きにくいシューズを履くと、サイクリング時の疲労は劇的に減少する。春のサイクリングシーズン前に足元の準備はいかが?

■関連サイト
ニューバランス ジャパン(製品情報)
tokyobike

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking