2015年01月21日10時00分

約700時間の長時間録画に対応、シャープ液晶テレビ春の最新モデル登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 シャープは1月20日、液晶テレビ新製品『AQUOS H20』シリーズを発表。今回の新製品はスタンダードモデルとして位置づけ、40インチの『LC-40H20』と32インチの『LC-32H20』の2モデルをラインアップしている。
 

sharpTV02

↑製品ラインアップは40インチ『LC-40H20』(右)と32インチ『LC-32H20』(左)の2モデル。

製品ラインアップと価格
●40インチ 『LC-40H20』 予想実売価格 9万7000円前後

●32インチ 『LC-32H20』 予想実売価格 6万3000円前後

『LC-40H20』、『LC-40H20』 おもな特徴
●高画質化技術
・直下型LEDバックライトを搭載。
・動きの激しいシーンもクッキリした映像で再現する“倍速フルHD液晶パネル”を採用(『LC-40H20』)。
●USB外付けHDDで長時間録画
・バッファローの長時間録画HDDに対応し、BSデジタル放送で4倍録画、地上デジタル放送で3倍録画が可能。2TBで約696時間の録画ができる。
●テレビ放送+外部入力の2画面機能を搭載
●スマホと接続して楽しめるMHL対応

●関連サイト
シャープ 液晶テレビ アクオス
 

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらの表紙をクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking