2014年11月20日20時30分

どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ハイレゾウォークマン『NW-A16』(ツンデレビューはコチラ)に続いて、電子ペーパー版Kindleの最新モデル『Kindle Voyage』も買ってしまいました。専用機に弱いアテクシ……。

どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑メディア王としては3G版、キャンペーン情報なしの最上位を選ぶのがトーゼンですから(ウォークマンは下の買ったクセに)2万8680円でしたよ。安くって涙が出ちゃう……。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑いらっしゃいました。紙が貼ってあるのかと思いきや、コレ表示です。この状態で待ってらっしゃるのね。さすが電子ペーパー子や。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑3G版の背面はこげな感じどす。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑一緒に買いました純正の本革ORIGAMIカバーでございます。6480円。4860円の庶民向けバージョンもございますよ。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑ボタン用のボタンがあります。ボタン、使わないですけどね、ほとんど。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑ケースはお皿のようになっていて、マグネットでピタッとくっつきます。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑フタは背面に上から折り返して、これまたマグネットでピタッとくっつく。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑その名の通り折れます。まぁFire用と同じですが。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑そしてスタンドに。でも、そんな立てたいシーンあるかしら?
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑はい、はじめます。セットアップは至極シンプル。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑Amazonで買えばアカウントは登録済みです。ちょとコワイ……。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑明るさ調整はオートも可能に。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑画面のフチでページを送ったり戻したりできるようになりました。その感度も調整可能。ケース装着時は強が推奨されています。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑3Gの表示が前世代的に感じてしまうのはスマホ・タブレットのせいね。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑ちょっとでも容量多いコンテンツだと、コミックでなくてもWiFi環境下でしかダウンロードできません。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑文字のコントラストはハンパないですね。フォントも解像度が増したぶんだけあり、たいへん美しい。レチナレベルですな。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑コミックもよめます。字はたいへん細かくなりますが、つぶれたりはしません。
どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑やはり大きいが画面のほうが見やすいですが、コントラストは一番。何より目に優しいし太陽光の下でも読めます。

 CPU性能が向上したぶん、前モデルよりサクサク動きますが、とはいえ最近のタブレット端末の描画の速度には敵いませからウェブブラウズなんてやろうと思ってはいけません。ライブラリーの一覧性も低いですし、容量の問題で全書庫持ち歩くというわけにも行きません。書籍の購入も含め、AndroidタブレットやiPadのほうが何かと便利とは思います。しかし、それらすべてを差し引いても、この目に優しい感じと、軽量・コンパクト、バッテリーの減りを気にしなくてもいい点は素晴らしいと思います。

 高解像度化でコミックなども読めるようになりましたが、画面サイズ的にハタチのダブルスコア世代には厳しいかな……。なお、無線LANオンリーのモデルで十分と思いますが、無線LAN環境以外でもWhispersyncで同期できる3G版のほうが、複数端末利用者にはいいかもしれません。1日で状況により使う端末使い分けたがる人ね(たくさんいます)。

どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑コンパクトでかさばらない、まさに読書のための端末です。

 いじょ。というわけで、また荷物が増えてしまいました……。

どうしても専用機を買ってしまうACCNのKindle Voyageツンデレビュー
↑KindleとWalkman、どちらもスマホ・タブレットでできることですが、専用端末だからこその利点があるわけで、そういう部分に私は弱い……。
RISCII

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking