2014年11月01日09時00分

空母『信濃』登場! 『World of Warships』最新動画&プロモサイト公開

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20141031wows
(C)Wargaming.net
20141031wows
(C)Wargaming.net

 現在αテスト中のオンライン海戦ストラテジーゲーム『World of Warships』の最新動画“開発者日記”第三弾では、日米の空母と搭載可能な艦載機の種類、運用方法を解説しています。

 偵察機、戦闘機、雷撃機、急降下爆撃機といったさまざまな艦載機の解説のほか、日本最大の空母『信濃』と米国海軍初の空母『ラングレー』などの名艦を確認できます。信濃マジでっかいですね!

 『World of Warships』プロモーションサイト2.0では、ゲーム内で操作可能な艦の特徴や運用方法、操艦方法、運動特性などを紹介。今回初公開となるαテストでのゲームプレイのスクリーンショットや関連動画もプロモーションサイトからチェックできます。

20141031wows
(C)Wargaming.net
20141031wows
(C)Wargaming.net
20141031wows
(C)Wargaming.net
20141031wows
(C)Wargaming.net
駆逐艦
20141031wows
↑一撃必殺の雷撃と高い機動性により戦場を駆け回る。煙幕による支援も行なえる。最強の水雷艦隊をめざそう。
(C)Wargaming.net
巡洋艦
20141031wows
↑高い攻撃力と優れた艦隊防御を両立するマルチロール艦。米国の巡洋艦は対空、日本の巡洋艦は重雷装と特徴が異なる。
(C)Wargaming.net
戦艦
20141031wows
↑一撃必殺の攻撃力と重装甲による高耐久性を誇る海戦の華。アウトレンジ攻撃を生かして味方艦隊の防衛も行なう。
(C)Wargaming.net
航空母艦
20141031wows
↑同時に複数の航空隊を展開できる航空母艦は、4種類の艦載機を搭載可能。航空機の超長射程により戦局をひっくり返せる。
(C)Wargaming.net

●関連サイト
『World of Warships』プロモーションサイト2.0

(C)Wargaming.net

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking