2014年06月23日16時30分

8ドライバーの超高級カスタムメイドイヤホンがカナルワークスから発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
カナルワークス

 カナルワークスは、3ウェイ/8ドライバーのカスタムメイドイヤホン『CW-L71』と『CW-L71PSTS』を発表しました。受注開始は6月28日、生産は8月からです。

カナルワークス

 人気モデル『CW-L51a』にさらに4基のドライバーを投入し、高音域を中心にさらなる高音質を実現。自分の好みの音に近づけられる“パーソナル・サウンド・チューニング・システム”も備えています。ケーブルにも銀コート処理が施されており、また、コネクター接続となっているので、断線した際にも簡単に取り替えられます。

 気になる価格は、『CW-L71』が14万円。11ステップのPSTS可変範囲をもつ上位モデルの『CW-L71PSTS』は15万円。もちろん、完全受注生産で自分の耳に完璧にフィットしてくれるものだからこそのお値段です。

 これらの製品は、今週末の6月28日、29日には、東京・秋葉原のベルサール秋葉原で開催されるポータブルオーディオフェスティバルで展示されます。気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

■関連サイト
カナルワークス
ポータブルオーディオフェスティバル

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking