2014年06月19日10時00分

『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』の発売日が6月25日に決定

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 第一報でお伝えした、PUMOとRucKyGAMESとの共同開発であるニンテンドー3DS向けソフトの第1弾『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』の配信日が決定。6月25日よりニンテンドーeショップにて価格500円で開始する。

ぐんまのやぼう

 配信に先立ち、本日6月19日よりニンテンドーeショップにて配信開始前の情報が公開されており、ゲーム紹介映像の視聴が本日中に公開予定。ゲーム紹介映像のナレーションは、群馬県前橋市出身の声優、田中敦子さんが担当する。

ぐんまのやぼう

 『ぐんまのやぼう』は“ねぎ”、“キャベツ”、“こんにゃく”などの資源を収穫してG(GUNMA)を貯め、各都道府県を制圧して群馬県にするゲーム。今回配信される『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』は、ぐんまのやぼうの基本のゲーム性はそのままに、ニンテンドー3DSならではの様々なアレンジが施されている。

収穫と制圧

ぐんまのやぼう ぐんまのやぼう

↑2画面を使用し、下画面では常に収穫が可能。 次々に発生する特産品を、待つことなくひたすら収穫できる。 収穫によって貯めたG(GUNMA)を使って、ほかの都道府県を群馬県にするのが目的だ。

カードコレクション

ぐんまのやぼう ぐんまのやぼう

↑ニンテンドー3DS版では、全都道府県の合併前、合併後の総数4000枚を超えるカードを集められる。

ながめて楽しい特産品図鑑

ぐんまのやぼう ぐんまのやぼう

↑各地を制圧していくことによって、ほかの都道府県の特産品も収穫可能。 手に入れた特産品は図鑑モードで閲覧できる。

実績コレクション

ぐんまのやぼう

↑ゲーム内で一定の条件を満たすと実績が手に入る。 実績は全部で100種類。コンプリートを目指すのも楽しみのひとつ。

 『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』には、独自のオープニング&エンディングなどスマホ版にはなかった演出が組み込まれており、すでに スマホ版をプレイした人でも楽しめる内容となっている。

●関連サイト
ニンテンドーeショップ
『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』紹介ページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking