2014年06月06日10時00分

ホリエモンのコレいいかも! 第54回 ギターやベース使いにオススメのガジェット

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ホリエモンのコレいいかも!

 少し前からギターをたしなみ始めたのだが、ギター関連の機材というのは基本的にデカくて重く、持ち運びが大変だ。
 そこで紹介したいのが、『iRig HD』。iOSとMacに完全対応した、ギターとベース向けの“アンプ&エフェクト&オーディオインターフェース”システム。すべてをこれ1台でまかなえてしまう優れものだ。

ホリエモンのコレいいかも!

 使い方は、iRigのケーブルをiPhoneやiPadなどにあるヘッドフォン/マイク端子に接続し、もう一方のケーブルをギターに接続。あとは対応アプリ『AmpliTube』を起動して、画面上でエフェクターやアンプ、マイクを組み合わせて演奏するだけ。ギターだけでなく、ベースにも利用できる。

 簡単に説明すると、こいつとギターだけを持ち歩いていれば、カラオケでも飲食店であろうと店のスピーカーを使って、そこが即興ライブの会場になるということなのだ!

 サイズも単3乾電池を直列につないだ程度の大きさで、重量はたったの35グラム。これなら持ち運ぶのも簡単。もちろんケーブル類なども必要ではあるが、それでも既存の物に比べれば超余裕だ。加えて、Macに接続すればオーディオインターフェースとしても利用できるし、録音用にも使えたりするので超便利。

 と、あまりに多機能な、このデジタルガジェット。ネットでの評判も上々で、偽物が出まわるほどのレベル。ギターやベースを触っている人には購入をオススメするが、偽物を買わないように注意してね(笑)。

 
■今週のガジェット■

iRig HD

ホリエモンのコレいいかも!

 24bit A/Dコンバーターを搭載した、ギターやベース用の小型インターフェース。アマゾンやヨドバシカメラなどで購入可

ホリエモンのコレいいかも!

↑.対応のアプリ『AmpliTube』(2000円)は無料版のほか、有料のアドオンも用意している。

発売 IK Multimedia(関連サイト)
実売平均価格 1万1000円前後

■今週の近況■

電子マネーのWAONが好調

 電子マネーのWAONの発行枚数が4000万枚を超え、5000万枚近いスイカの数にもせまってきているとか。
 地域密着の電子マネーをコラボレーションしたりしているイオン。地域限定WAONなども、全国各地で展開している。生活に密着しているところがウケているのだろう。しかし、コンビニ・スーパー系や交通系など、電子マネーも乱立しまくっているので統合するなり買収するなりして、せいぜい2~3種類にならないものだろうか……。

※この連載は週刊アスキー2014年6月17日(6月3日発売)に掲載されたもので、堀江氏の意見をもとに編集・再構成したものです。


●関連サイト
堀江貴文ポータルサイト
『ホリエモンドットコム』

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!
Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking