2014年05月14日11時15分

らくらくスマートフォン3 F-06F:ボタン感覚で押せるタッチパネルを採用|実機レビュー追記

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 デザイナー原研哉氏による手になじむデザインが目をひくシニア&スマホ入門者向けスマホ。HD解像度の4.5インチ有機ELディスプレーはボタンを押したような感覚を実現する“らくらくタッチパネル”を採用。『Super ATOK ULTIAS』(関連記事)の優れた変換精度と“スマート2タッチ入力”の併用により、従来のケータイ入力より少ないタッチ数で正確に文字入力できる。

20140514rakuraku
20140514rakuraku

 メッセージ付きの写真が自動でトップ画面に表示される“ファミリーページ”や、登録件数が9件に拡大したワンタッチダイヤル、わかりやすく色分けされたホーム画面は直感的に操作しやすく、操作に迷った場合は“らくらくホンセンター”に無料でつながるため、すぐ電話で質問できるのも◎。プリンターに接続するとカンタンに写真を印刷できるのも便利。

 さらに、無料の“つながりほっとサポート”で歩数などのスマホの利用状況を遠方の家族に伝えること見守り機能も提供。カラバリはレッド、ホワイト、ブラックの3色展開で、防水防じん対応。重量135グラムと軽量だ。

 発表会場からの写真はこちら!

らくらくスマートフォン3 F-06F

↑UIはウインドウズフォンに近いイメージ。

らくらくスマートフォン3 F-06F
20140514dcrakuraku
↑らくらくスマホ、赤色のみベゼルがキラキラしてます。
20140514dcrakuraku
↑黒の裏はつや消しで、指紋目立ちにくいです。
20140514dcrakuraku
↑前モデルよりも薄くなりました。
20140514dcrakuraku
↑少し大きめだけど、ラウンドフォルムで持ちやすいです。

●おもなスペック
VoLTE:-
OS:Android4.4
通信:3G、LTE
ディスプレー:4.5インチ有機EL(720×1280ドット、326dpi)
CPU:MSM8926(1.2GHz、クアッドコア)
メモリー(RAM):2GB
内蔵ストレージ:8GB
カメラ :810万画素(インカメラ約130万画素)
バッテリー:2100mAh
サイズ/重量:67(W)×9.9(D)×137(H)mm/135g

20140514rakuraku 20140514rakuraku
20140514rakuraku 20140514rakuraku

らくらくスマートフォン3 F-06F
メーカー:富士通
キャリア:ドコモ
発売日:8月発売予定

●関連サイト
ドコモ公式ページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking