2014年04月26日18時30分

スティーブ・ジョブズの公認伝記本の終章が無料で読める|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、こんにちは。マックピープル/週刊アスキー絶賛兼務中の吉田でございます。さて、実は先日からスティーブ・ジョブズの公式伝記本の終章などが、版元である講談社のウェブサイト(外部サイト)でPDFで無償配布されているのはご存じでしょうか。これは、原書のペーパーバッグ版に収録されたもので、死を迎える直前のジョブズの最期が克明に描かれています。

Jobs

 ペーパーバッグ版というのは、日本で言うとソフトカバー版ですね。最初は文字通り分厚くて固いカバーのハードカバー版が刊行され、そのあとに安価な文庫本が出るのと同じ流れです。

Jobs

 ハードカバー版を購入したユーザーは、ペーパーバッグ版を買うことなく読めるのはうれしいですね。さすがジョブズの公認本であるといえます。

Jobs

 PDFは版元の講談社のウェブサイト(外部サイト)から入手できます。PDFなのでiPhoneでもMacやWindowsなどでも開けます。

Jobs

 終章だけでなく、登場人物の紹介などもPDFで配布されています。

Jobs Jobs

 ダウンロードしたPDFをiBookなどのアプリに登録しておくといいでしょう。


 まもなく発売のMacPeople 6月号(4月28日発売)の特集ラインアップは、GWに見直したいネットワークのすべて、Office for iOS & OneNote for Macの使い方、いま熱いゲーム開発環境Unity入門、App Storeに自作アプリを登録しよう、iPhone液晶保護ガラス強度テストの5本です。

MacPeople6月号はAirMac Extremeが目印
MacPeople6月号
Amazonで購入は表紙をクリック

 好評発売中のMacPeople 5月号では、Macintosh生誕30周年記念企画の第3弾として、Mac OS UI/UX変遷史を掲載。初代Macintoshに搭載されたSystem 1.0から最新のOS X Mavericksまでを詳しく紹介しています。また、4月でサポート期限を迎えるXPをはじめ、WindowsからMacに乗り換えるためのさまざまな方法やテクニックも紹介。iOS 7.1のディープな新機能紹介もあります。さらに、注目のiBeaconについて現時点でわかっているすべての内容を特集記事として掲載していますよ。

5月号はSystem 1.0とiOS 7.1が目印
MacPeople 5月号(3月28日発売)
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking