2014年04月22日10時30分

ガラスメーカーHOYAのiPad mini用保護ガラスが発売→貼ってみた|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 最近、スマートフォンやタブレットの液晶保護フィルムに代わって「液晶保護ガラス」が大人気。多種多様な製品が出ていますが、ガラスメーカーのHOYAが販売しているZ’us-G(ゼウスジー)(外部サイト)シリーズは知る人ぞ知るダークホースです。

 HOYAといえばメガネのレンズで知られていますが、ハードディスク用ガラス基板で世界シェア80%以上を誇る屈指のガラスメーカー。そんなHOYAがiPad mini/iPad mini Retina用ガラスを発売したと聞いて、さっそく貼ってみました。

HOYA Z’us-G for iPad mini/Retinaディスプレイ
HOYAサービス(株)(外部サイト) ●4860円

Zus-G

 3分くらいでめちゃくちゃキレイに貼れちゃいました。

Zus-G

 先日、「iPhone液晶保護ガラス強度比較」特集で人気メーカーの5製品についてさまざまなガチンコ実験をしたのですが、かなりいい結果を出したのがHOYAのZ’us-Gでした。4月28日発売号のMacPeople6月号に掲載予定なので要チェックです!

Zus-G
制作中の特集のトビラをチラ見せ!

 さらなる詳しいレビューや液晶保護ガラスの貼り方のコツなどは、iPhonePLUS(関連リンク)をどうぞ!


 好評発売中の5月号(3月28日発売)では、Mac生誕30周年企画としてMac OS進化の系譜を掲載。そのほか、4月9日にサポートが終了するWindows XPからの移行方法も紹介しているWindowsユーザーのためのMac買い換えガイド、iOS 7.1徹底解説、いま話題のiBeaconの最新情報すべてなど、見逃せない特集が盛りだくさんです。 

5月号はSystem 1.0とiOS 7.1が目印
MacPeople 5月号(3月28日発売)
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking