2014年02月24日20時15分

海外版らくらくスマホ『STYLISTIC S01』後継モデル秋に登場:MWC2014

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
0224mwcstylistic

 富士通はOrangeから発売、現在フランス全土約250店舗で取り扱われているシニア向けスマートフォン『STYLISTIC S01』の後継モデルを今年秋に発売する準備を開始したと発表しました。

『STYLISTIC S01』の後継モデルは、LTE通信はNFCに対応するほか、省電力“White Magic”ディスプレーやクアッドコアCPUなど最新デバイスの搭載を予定しています。

 また、ユーザーの超えを反映させて使い勝手のさらなる向上を図るとともに、現在提供中の“Forum”サービスのような家族や友人などとカンタンに連絡をとったり、情報を共有できる新しいコミュニケーション手段の提供を目指すとのこと。

0224mwcstylistic
↑シニア向けスマートフォン『STYLISTIC S01』は昨年のMWC2013で発表された。
0224mwcstylistic

仏OrangeのVice President Connected Objects&Partnerships、Yves Maitre氏のコメントは以下の通りです。

「我々、Orangeは、モバイルインターネットをすべての人々に提供したいと願っています。ニーズもICTとのふれあい方も様々あるなかで、新たなマーケットに向けて富士通と協業できることをたいへん喜ばしく思います。Orangeにとってイノベーションは最大の戦略であり、2014年も富士通との協業を継続していきます」

●関連サイト
富士通(プレスリリース)

MWC2014まとめ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking