2014年02月20日12時00分

LINEを既読をつけずに読めるAndroidアプリがイカス!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ちらみ

ちらみ~既読をつけないでメッセージやメールが読めるアプリ
作者:awalker
バージョン:1.7
対応OS:2.3.3以上
Google Play価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事掲載時のものです)

ちらみ

 LINEやFacebookなどのSNSメッセージ機能は、ほぼリアルタイムでやりとりできるので便利なのだが、既読機能が気になるという人も多いのでは? 筆者にも原稿の催促など、内容や状況によってはスルーしたいメッセージが、仕事やプライベートにかかわらずバンバン送信されてくる。読まないわけにもいかないし、既読情報が渡ってしまうと「メッセージを見たのに返事がないのはけしからん!」と相手を怒らせかねない。

 そこでオススメなのが、LINEやFacebookのメッセージを既読をつけずに気軽に確認できる“ちらみ”アプリだ。

アプリの設定をチェック
ちらみ

 アプリを起動させると、まず初期設定方法を解説した画面が表示される。アプリの設定ではなく、OS側の設定アプリにある“ユーザー補助”から行なう必要があるので、後まわしにせず設定してしまおう。

機能をオンに
ちらみ

 設定アプリの“ユーザー補助”で“ちらみ”をオンにすると、メッセージ内容をアプリが収集する旨が警告される。

注意書きを確認する
ちらみ

 この場合、SNS本体に送られたメッセージをいったんコピーし“ちらみ”アプリに渡すだけなので、情報の流出などについては基本的に問題は無いが、心配なユーザーは使用を控えよう。

通知バーにお知らせ
ちらみ

 基本設定はこれだけ。新しいメッセージが届くと、通知バーにお知らせが表示されるようになる。ここでLINEの通知をタップすると既読になってしまうので、ちらみのほうの通知をタップすること。

絵文字も確認可能
ちらみ

 通知をタップすると、メッセージ一覧画面に切り替わり、送信されたメッセージが確認できる。メッセージ内の絵文字もちゃんと表示されている。

スタンプは確認不可
ちらみ

 送信されたメッセージはタイムラインふうに一覧できる。ただしスタンプは表示できず、スタンプが送信されたというお知らせが確認できるのみ。

相手には既読が通知されない
ちらみ

 “ちらみ”で確認しただけでは、相手の画面に既読情報が表示されない。安心してメッセージを読めるのがイカス!!

ウィジェットも登載
ちらみ

 ちなみに、アプリには2種類のウィジェットが用意されている。ひとつはメッセージごとに着信を表示するタイプ。もうひとつは送信者ごとに着信表示を行なうタイプだ。どちらも、ホーム画面でメッセージの有無がわかるので便利。

複数のサービスをまとめて使える
ちらみ

 LINEだけでなく、Facebookのメッセージも同じインターフェースで利用可能。そのほかにもTwitterやSkype、Viberなど全部で8種類のサービスにも対応している。

 既読を相手に伝えたくないという使い方以外に、各種メッセージ機能の着信通知アプリとしても便利に使えるので、複数のSNSを使っているユーザーにもオススメのアプリだ。

ちらみ~既読をつけないでメッセージやメールが読めるアプリ
作者:awalker
バージョン:1.7
対応OS:2.3.3以上
Google Play価格:無料

(バージョンと価格、対応OSは記事掲載時のものです)
※Android端末は多くの機種・バージョンがあるため、特定の機種によっては誤動作・不具合などが発生する可能性があります。必ずご使用の機種で正常に動作することをご確認ください。

Google Playアプリダウンロード

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

※このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにAndroidを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking