2013年10月31日16時30分

あづみ一樹氏描き下ろし東方Project天板ノートPC登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
『東方Project』のデザインノートPC

 アップドラフトが人気シューティングゲーム『東方Project』のデザインノートPCを10月31日から受注開始。

『東方Project』のデザインノートPC

 イラストレーターあづみ一樹氏による描き下ろしイラストが天板に入っているほか、複数の作家による描き下ろしイラストを壁紙として収録している。スペック別に3ラインアップ用意する。


●エントリーモデル
直販価格 13万4400円

液晶ディスプレー:15.6インチ(1920×1080ドット)
CPU:Pentium 2020M(2.4GHz)
グラフィック:GeForce GT650M(Optimus対応)
メモリー:DDR3 4GB(4GB×1)
ストレージ:500GB HDD
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
通信機能:IEEE802.11b/g/n
インターフェース:USB3.0×2、USB2.0、eSATA(USB3.0コンボ)、SDXCカードリーダー、HDMI出力、D-Sub15ピン出力、ギガビットLANほか
バッテリー駆動時間:約2時間30分
OS:Windows8(64ビット)
サイズ/重量:約374(W)×250(D)×41.4(H)mm/約2.8kg

●スタンダードモデル
直販価格 16万650円

液晶ディスプレー:15.6インチ(1920×1080ドット)
CPU:Core i3-3120M(2.5GHz)
グラフィック:GeForce GT650M(Optimus対応)
メモリー:DDR3 8GB(4GB×2)
ストレージ:500GB HDD
光学ドライブ:BDドライブ
通信機能:IEEE802.11b/g/n
インターフェース:USB3.0×2、USB2.0、eSATA(USB3.0コンボ)、SDXCカードリーダー、HDMI出力、D-Sub15ピン出力、ギガビットLANほか
バッテリー駆動時間:約2時間30分
OS:Windows8(64ビット)
サイズ/重量:約374(W)×250(D)×41.4(H)mm/約2.8kg

●ハイスペックモデル
直販価格 19万4250円

液晶ディスプレー:15.6インチ(1920×1080ドット)
CPU:Core i7-3630QM(2.4GHz)
グラフィック:GeForce GT650M(Optimus対応)
メモリー:DDR3 8GB(4GB×2)
ストレージ:120GB SSD
光学ドライブ:BDドライブ
通信機能:IEEE802.11b/g/n
インターフェース:USB3.0×2、USB2.0、eSATA(USB3.0コンボ)、SDXCカードリーダー、HDMI出力、D-Sub15ピン出力、ギガビットLANほか
バッテリー駆動時間:約2時間30分
OS:Windows8(64ビット)
サイズ/重量:約374(W)×250(D)×41.4(H)mm/約2.8kg

 購入は販売サイト『UD PREMIUM』で、受注期間は10月31日から12月31日まで。発送は2014年2月下旬を予定する。


■関連サイト
UD PREMIUM 東方ProjectデザインノートPC

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking