2013年09月02日16時30分

新型Nexus 7にはQiのワイヤレス充電器が便利!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 8月28日に日本国内でも発売された新型Nexus 7。みなさまもうお買い求めになられたでしょうか? 新しいNexusは以前のNexusと比較して全体的な性能も良くなっていますが、それ以外に新しく追加された機能もいくつかあります。

Qi

 そのうちのひとつが、Qiでの無線充電です。本体背面の“Nexus”のロゴの“N”の左横あたりにセンサーが配置されており、対応した充電器を利用すればケーブルを使うことなく、充電器の上にNexusを置くだけで充電できます。充電速度ですが、実際に新型Nexus 7で使ってみたところ、1時間で約10%の充電が可能でした。

 そこで今回は、Qi対応の充電器をいくつか紹介したいと思います。

ChargePad QE-TM101
パナソニック
オープン価格(実売価格 3500円前後)

Qi

 146×170×20mmとコンパクトサイズで、重量は約250グラムの無接点充電器。予約充電機能により、2台の対応製品を置いた場合には順次、自動的に充電が行なわれます。

AIR VOLTAGE WP-PD10S.BK
maxell
オープン価格(実売価格 3500円前後)

Qi

 こちらはさらにコンパクトな113×188×15mmで180グラムのモデル。スタンド型のWP-QIST10もあります。

PBC-QTX1
プリンストン
オープン価格(実売価格 5000円前後)

Qi

 さらにさらにコンパクトな98×98×12mm、約150グラムのモデル。別途USB充電ケーブルを用意すれば、Qi非対応の機器も充電することが可能。

WLC-PAD11BK
サンワサプライ
オープン価格(4000円前後)

Qi

 さらにさらにさらにコンパクトな89.5×108×10mm、約100グラムのモデル。本体だけなら胸ポケットにも入るサイズです。


 いかがでしたでしょうか? うっとうしいケーブルに縛られたくない方にとってはピッタリのアイテムです。ぜひ使ってみてくださいね。

■関連サイト
パナソニック ChargePad
プリンストン PBC-QTXシリーズ
maxell エアボルテージ
サンワサプライ WLC-PAD11BK

(2013年9月2日19:00追記)記事中の製品のスペックに一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking