2013年05月24日14時30分

Evernoteにリマインダー機能が追加され日時指定で通知が可能に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 クラウドベースのノートツール『Evernote』がアップデートされました。Mac版、iOS版、Webアプリ版でリマインダー機能が使えるようになり、作成したノートを日時指定で通知させることができます。Androidにも間もなく提供されるとのこと。

Evernote

 リマインダー設定には、主に2つの方法があります。タイトルのみで指定するテキストベースのものと、写真やメモなど既存のノートにリマインダーを追加し設定するもの。どちらもやり方は簡単です。まず、1つ目の方法ですが、画面左上ある目覚まし時計アイコンから設定できます。タップすると、右側に【編集】ボタンが表示され、”タイトル”と”通知時刻”を設定し保存すれば完了。

 

Evernote

 2つ目の方法は、最初にリマインダー設定したいノートを選ぶ。画面右下に目覚まし時計アイコンが表示されるので、そこから通知したい日時を指定して【完了】ボタンをタップすると設定できます。

 

Evernote

 設定したリマインダーは、ノートブックリストの上部に表示されます。長押しで並べ替えが可能。

 

Evernote

 指定した日時になるとポップアップ表示され、オプションでメール通知もできます。

 リマインダー機能が実装されたことで、ためた情報を見返す以外に”アクション”を促す要素が追加されました。この機能を活用し、簡易予定表として利用するのもいいでしょう。自分に合ったEvernoteの新しい使い方を探してみるのもいいかもしれませんね。

■関連サイト
Evernote公式ブログ:Evernote Blog | Evernote Reminders Are Here on Mac, iOS and Web

すべてを記憶する | Evernote

AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking