2013年05月19日10時00分

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ニーハオ!どうも週アスPCゲーム担当ジサトラアキラです。私は今、5月18日から19日に中国は上海で開催されている『GeForce eSports』に来ています。このイベントでは、中国で絶大な人気を誇る『League of Legends』や『StartCraftⅡ』、『World of Tanks』といったゲームのトッププレイヤー達による、賞金総額400万円以上をかけた試合が行なわれています。
 全世界で流行中のDota系ゲームのLoLや、RTSの頂点ともいえるスタクラは私自身もファンで遊んでいますが、もはや別次元のプレーの連続で“スゲー”という言葉しか出てきません。ゲームの模様はまた後ほどアップしたいと思います。WoTも実は隠れた名作オンライン”タンク”ゲームで、編集部の変態紳士ことミナミダがはまっています。しかも日本語対応なので、遊びやすいですね。

 メインイベントはいったん置いておいて、ここは週アスっぽくハードウェアに注目してみました。既報のとおり、“GeForce GTX780”と思しき製品のサプライズ登場で開幕したわけですが、日本ではあまり見かけないパーツメーカーも展示されており新鮮です。ときどきおねーさんの写真が入りますが、担当の好みが、もとい、会場の雰囲気が伝われば幸いです。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 まずは、グラフィックボードメーカーのColorful。中国では人気のメーカーのようです。水冷マクラ付きのハイエンドGPUが目玉です。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 “iCafe”というロゴが入っていますが、以前NVIDIAに聞いたところ、中国ではネットカフェ=iCafeでゲームをプレーする人が圧倒的に多く、郊外の大きい施設になると1000人単位で収容できるそうです。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ
上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 続いて日本でもおなじみのレノボ。昨年末、日本でもゲーミングPCブランドとして力を入れるべく、製品を発表しています。こちらの『IdeaPad Y500』シリーズは日本で発売済みですね。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 ただ、会場で流れていたCMでは、ドライブベイが着脱式で、そこに冷却ファンなどを差し替えることができるような説明が。日本ではこのようなオプションが用意されていませんが、ぜひ導入してもらいたいものです。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ
上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ
上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 Haierは家電好きなら聞いたことがあるかもしれませんね。こちらもゲーミングノートを展示していました。ゲーミングPCといえば電飾、というイメージがありますが、この製品はマウスパッドにまでイルミネーションLEDが仕込まれていました。実際にゲームをするときはマウスを繋ぐので、意外と理にかなったデザインなのかも。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 “中華タブレット”はおなじみの言葉ですね。当然Tegra搭載端末も多数展示。思わず「オイオイ」とツッコんでしまったのが、なつかしのゲームウォッチやゲームボーイ、そしてPSPが登場し、それらが消えてなくなるような演出のCMが流れていたことでした。さすが中国恐るべし。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 実は先日予約を開始した『SHIELD』も試遊機が用意されていたのですが、会場では撮影が不可でした。現時点では、日本での発売はないということですが、アジア圏でも注目されている製品なので、期待したいです。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 入力機器もまだまだ知らないものがたくさんあります。CoolerMastar製のテンキー付きで横幅が短く、全キーにイルミネーションLEDが仕込まれたモデルや、大型のボリュームコントローラーなどが特徴的なDeluxというメーカーの製品がありました。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ
上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 冒頭でも登場していましたが、中国でも水冷需要はあるのでしょうか?Galaxyのブースでは、気合いが入った水冷SLI仕様のPCが展示されていました。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

 そういえば先日ネット上で、中国のショッピングサイトでインテル製の新CPUが発売されているというニュースが流れていました。もしかして……と思い、嫌な顔をされながらブースのPCをチェックしてみましたが、さすがに見当たりませんでした。

 ということで、NVIDIA主催のGeForce eSports、気になるパーツ編をお届けしました。あとはがっつりと観戦を楽しんできたいともいます。

上海NVIDIA『GeForce eSports』で見かけた気になるパーツ

●関連サイト
GeForce eSports

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking